2018-01-07 19:32:26

ピラティスとBodywork~エントリーポイントにおいて重要なこと~

テーマ:imokについて

 こんばんわ

今日も神楽坂は多くの人で賑わっていましたが、世間は3連休なんですね!

 

 先日、「もうピラティスの養成はやらないのですか?あればぜひ受けたいのですが」といった、有難いご質問を頂きましたが、現在の所、ピラティスインストラクターの養成としてやる予定はありません

 

 過去にピラティスの養成を十数回と行わせて頂き、ブラッシュアップセミナーやその他セミナーで全国を回る中で、受講者の方から多くの質問を頂戴しましたが、特定の団体や協会に関わらず、その90%以上が「How to」に関するものという現状がありました

 

 例えば、「シザースの時に、足首は底屈が良いですか?背屈が良いですか?」、「カールアップで起きる時は、息を吸った方が良いですか?吐いた方が良いですか?」といったものをはじめ、ここ数年よく話題に上がる「呼吸」などに関しても、「ピラティスだとこういった呼吸なんですけど、これではダメですか?」といった質問があり、「なぜピラティスでは、そういった呼吸なんですか?」と根本から一緒に考えようと質問を投げかけると、「これがピラティスの呼吸だからです」といった回答が返ってくることがしばしば

 

 

 全ての団体のテキストを見た訳ではありませんし、養成セミナーなどを受けた訳ではありませんので、一概に言う事は出来ませんし、各テキストを創られた方や養成コースを創られた方の目には見えない「考え」がそこにはあると思いますので、それを「良い」とか「悪い」と言うつもりはありませんが、単純にエクササイズの「やり方」は書かれているけれど、「なぜ?」という「考え方」やその「考えの前提」について細かく書かれているものって、ほとんど無いんですよね

 

 また、日本にあるピラティスの団体のほとんどは、本部が海外にあり、養成のテキストや写真などを自分達では変えることが出来ない場合が多くあり、これだけ日々情報がアップデートをされている中で、変わらずに決まった内容を教え続けるということが、現在の自分が講師という立場で伝えたい事ではないなと

 

 理論だけに凝り固まった、頭デッカチな指導者はもちろんイケてないし、たくさん動く中で「感じること」や「見えてくるもの」はたしかに大切。しかし、かのグレイクック氏も述べている様に、「たくさん動く前に、より良く動く」事が僕も大切だと思いますし、お客様や選手、患者さんが「より良く動ける」様にサポートをするのが、僕ら「運動指導者」の役割の1つだと考えています

 

 ピラティスにしても、トレーニングにしても、僕ら「運動指導者」は1つのエントリーポイントになる訳で、この入りが凄く大切だと思うんですよね

 

 例えば、初めてスノーボードをする時に、超吹雪いている中、いきなり山頂まで連れていかれて、何も教えられずにいきなり滑り初めさせられて、「寒いし」、「痛いし」、「何が何だか分からないし(泣)」という体験をした人が、またスノボに行きたいと思うでしょうか?

 

 その人にとっては、「スノボ=寒くて、痛くて、辛いもの」もしくは、「スノボ=修行」になる訳ですよね?

現在レクリエーションにおいては、無料で行える楽しい代替手段がたくさんある訳ですから、わざわざ高いお金を払って修行の様なスノボに行くよりも、温かいコタツでほっこりしながら、無料でツムツムしてた方が楽しい訳です

 

 

 フィットネスにおいても、ピラティスにおいても、お客様にとって「何が重要なの?」と考えると、その1つには「継続性」が挙げられる訳で、また継続をしたいと思って頂けるかは、エントリーポイントにおける運動指導者の役割が大きいですよね!お客様により良く動いて頂き、またやりたいって思って頂くためには、運動指導者側の「知識」や「思考力」がとても重要

 

 人の身体や運動を考える為には、「機能解剖学」や「運動生理学」「バイオメカニクス」「機能評価概論」「感覚システム」などの知識が重要になりますし、お客様と信頼関係を築いたり、お客様が本当に求めているもの理解する為には「心理学」などの知識が必要になり、お客様の運動をサポートする為には、「運動学習理論」などの知識が必要になりますよね。そして、それらの材料に基づいて、そのお客様に最適な形で運動をサポートをする為に「思考」をする訳です

 

 

 「ピラティス」自体はもちろん素晴らしいものですし、根底にある想いや目指している方向性は同じだと考えています。ただピラティスの提供価値をより高める為には、先述の知識や思考力というものが必須だと考えています。「思考力」というのは一朝一夕に身に付くものではありませんが、メンターシップを通して提供させて頂く様々な知識を材料に、32時間一緒に「なぜ?」「なんで?」」を考え続け、専門知識や専門力だけでなく、BPPPの土台を成す「思考力」も一緒に高めていければと考えています

 

 その為、セミナーや養成をはじめ、メンターシップは受けて終わりではなく、そこからがスタートになるので、受けてくださった方が「I am OK 」な状態で活動が出来る様に、その後もサポートをしていきたいという想いや、ピラティスをピラティスとして行うだけではなく、お客様や選手、患者さんの目的を叶えるあくまで1つの手段として、様々なBodyworkやトレーニングと組み合わせ、最適なものを提供していきたいという想いがあり、そうすると自分達で0からテキストや内容を創り、メンターシップ後のフォローの為のシステムを創って活動をしていきたいという考えに至り、「Bodywork for Movement Development」という形でメンターシップを行わせて頂いています

 

 パーソナルトレーナーやS&Cの方はコレクティブエクササイズとして、治療家や医療従事者の方は運動療法として、ピラティス&ヨガインストラクターなどの方は、ピラティスやヨガの更なる活用やピラティス&ヨガだけではカバーできない部分の補完として、ご活用頂ければと思います

 

 マット1枚あれば、どこでも提供出来て、姿勢や動きの土台を創ることが出来るBodywork、ご興味のある方はぜひご参加をお待ちしております

 

としお

 

 

ご報告が遅くなってしまいましたが、少しでも多くの方のBPPPを最大化出来る様に、2018年も東京、大阪、福岡でimok's mentorship、ビジネス力向上セミナー、テクニカルセミナーを開催させて頂きます‼

 

 なお、機能改善の為のボディワークのやり方はもちろんのこと、「なぜ?なんで?」が徹底的に学べるだけでなく、より受けやすく、学びやすい様に、imok's Mentorshipは事前の「機能解剖資料」をプレゼントさせて頂くだけでなく、受講料を169,800円に変更し、再受講を希望の場合も1日8,000円とさせて頂きます。更にテキストは第4版と最新の内容にブラッシュアップされておりますので、ぜひ2018年を飛躍の1年にする為にもどうぞ!

 

①大阪開催!「トレーナー&スタジオ・マイクロジム経営者に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティング」
 
日時:2018年2月4日(日)10:00~17:00
 
会場:日本会議室 国道ビル3階(梅田北新地)
   大阪府大阪市北区曽根崎2-1-12
 
受講料:先着10名様 19,800円(税込み)  定価:39,800円
 
詳細はコチラ
 
②福岡開催!「トレーナー&スタジオ・マイクロジム経営者に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティング」
 
日時:2018年2月11日(日)10:15~17:15
   
会場:ファミリア博多 小会議室
  福岡市博多区中洲5丁目1-22 4F (中洲川端駅 徒歩3分)
 
受講料:先着10名様 19,800円(税込み)  定価:39,800円
 
詳細はコチラ
 
③福岡開催!「機能改善の為のBodywork~胸郭&肩甲帯の機能評価及び改善~」
 
日時:2018年2月11日(日)18:00~21:00
   
会場:ファミリア博多 小会議室
  福岡市博多区中洲5丁目1-22 4F (中洲川端駅 徒歩3分)
 
受講料:9,720円(税込み)
    ビジネスセミナーセット価格 21,980円
 
詳細はコチラ
 
 
④imok's Mentorship ModuleⅠ~Bodywork for Movement Development~ 東京3期
 
日程:2018年2月17日(土)、18日(日)、3月3日(土)、4日(日) 各09:00~18:00 計32時間
 
会場:Joyn Beauty&Conditioning (JR&東京メトロ飯田橋駅 徒歩5分)
 
 
 
⑤imok's Mentorship ModuleⅠ~Bodywork for Movement Development~  関西3期
 
日程:2018年2 月24日(土)、25日(日)、2018年3月17日(土)、18日(日) 各09:00~18:00 計32時間
 
会場:姿勢改善専門スタジオBe-style 大阪店
   御堂筋線 本町駅 徒歩3分
 
 
 
⑥imok's Mentorship ModuleⅠ~Bodywork for Movement Development~  九州2期
 
日程:2017年3月10日(土)、11日(日)、4月7日(土)、8日(日) 各09:00~18:00 計32時間
 
会場:エイムアテイン 博多駅前会議室(博多口 徒歩2分)
 
 

概要:「Bodywork for Movement Development」とは、姿勢改善、機能改善、パフォーマンスアップに特化をした、動きを育てる為のボディワーク。エクササイズの為のエクササイズではなく、カウンセリングと評価に基づき、現在の状態から、クライアントの動因(目的や欲求)を安全に、効果的かつ効率的にサポートする為の方法を学んでいきます。
 
 また、学んだボディワークを「浪費」や「消費」として終わらせるのではなく、費用対効果の高い「投資」に変えて頂ける様、学んだことを生かして独立をしたり、スタジオを構えて経営が出来る様に、ボディワーカーやトレーナー、セラピストとして活躍をする上で必須のビジネス力を向上させる為のレクチャーおよびサポートも行わせて頂きます。
 
 6~8名の少人数制の為、質問がしやすいだけでなく、実技練習の際に講師が細かくサポートを行わせて頂く為、ご自身が効果を体感して頂けます。また、受講生だけのフェイスブックグループを作成し、講習日以外も気軽に質問をしたり、学びのシェアが行えます。
 
≪Body Work for Movement Development概論≫
・ボディワークの歴史と変遷
・Body Work for Movement Developmentとは
・トレーニングシステムとボディワーク
・共通理解を創る為の用語解説
・パフォーマンスアップの為の戦略など
 
≪ボディワーカーに必要な機能解剖学&運動生理学≫
・機能解剖学とボディワーク
・運動単位とサイズの原理、Length Tension Relationship
・筋紡錘とゴルジ腱および反射とは
・呼吸および循環の生理学
・感覚システムに関わる生理学
・低閾値と高閾値&ソフトコアとハードコアに関する生理学など
 
≪ボディワーカーに必要なバイオメカニクス≫
・ボディワーカーに必要なバイオメカニクスの基礎知識
・支持基底面、COM、COG、COPとは
・ニュートンの法則
・姿勢の戦略、動的安定化の戦略
・上行性生運動連鎖と下行性運動連鎖
・バイオメカニクスの考え方を活用した姿勢と動きの見方
・力の出力と方向から考えるエクササイズの考え方など
 
≪ボディワークにおけるカウンセリング及びアセスメント≫
・カウンセリングとアセスメント 概論
・モチベーションとは
・カウンセリングに必要な考え方および技術
・カウンセリングと感覚システム
・スクリーン、テスト、アセスメントとは
・姿勢の評価、動きの評価
・TED、JMD、SMCDの見分け方
・アセスメントトライアングルを用いた評価法
・カウンセリングおよびアセスメントの実践など
 
≪ボディワークにおける呼吸の概念≫
・呼吸に関する機能解剖学および生理学的な観点
・様々な呼吸(安静時呼吸と努力性呼吸、シンクロ呼吸とパラドクス呼吸)
・呼吸筋およびZOAとリブフレア
・オープンシザースシンドロームとアワーグラスドシンドローム
・腹腔内圧とコアスタビリティ
・姿勢および動作と呼吸の関係性
・ボディワークを活用した呼吸改善法など
 
≪コレクティブエクササイズ&ムーブメントプレパレーションとボディワーク≫
・コレクティブエクササイズとは
・コレクティブエクササイズの戦略
・モビリティエクササイズとは
・モーターコントロールエクササイズとは
・ボディワークを活用したコレクティブエクササイズの実践
・ムーブメントプレパレーションとボディワークなど
 
≪発達運動学を活用した有機的な連続体としての修正-応用≫
・修正&応用の広義的、狭義的な考え方
・3面3軸とエクササイズ
・ムーブメントパターンとエクササイズ
・修正と応用の実践
・発達運動学とポジショニングなど
 
≪運動学習とコーチング≫
・明示的学習と暗示的学習
・フィードフォワード制御とフィードバック制御
・キューイングの種類と感覚器
・フィードバックの種類
・インターナルキューイングとエクスターナルキューイング
・キューイングマトリクスなど
 
≪ビジネス概論≫
・ビジネスとは?
・高めるべき4つの価値
・パーソナルトレーナー、インストラクター、ボディワーカーのステージ
・ビジネスモデルの創り方
・ターゲティングとロイヤルカスタマー
・新規集客の考え方とやり方
・スタジオ開業および経営など
 
≪70種類以上のエクササイズの実践及び指導練習≫
実施エクササイズの例
現場で使うことの多いエクササイズを、徹底的に「なぜ?」「なんで?」を掘り下げながら行っていきます。
以下はあくまで例となりますが、4日間でこれより多くの種類のエクササイズを行っていきます。
・呼吸エクササイズ・インクリネイション・サービカルエロンゲーション・3MP→DNFエクササイズ・4.5MP→ローオブリーク・ロールアップロールダウン・ローリング(F、E)・スワンOnエルボー、Onハンド・パピー・ローオブリークツイスト・ローオブリークFAAD・ローオブリークFAAB・ローオブリークAFIR・ローオブリークAFIRリフト・サイドゲットアップ・4スタンスストレッチ・マルチロッキング・4スタンスエアプレーン・クローリング・プッシュアップバリエーション・3ディメンショナルスパインストレッチ・シンボックス・クラブ ダイアゴナルタッチ・クラブ・ハーフニーリングフロンタルヒップムーブ・ハーフニーリングカーフレイズ・ニーリングヒップヒンジ・ニーリングステップ・RDL・スクワット各種・シングルレッグEX・ランジ各種・ランニングカーフレイズ&More
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。