今年、小さな夢が叶います。 | 庭と猫とスケッチブック

庭と猫とスケッチブック

ご訪問ありがとうございます。
イラストや絵や日々の出来事を、気ままに綴ります。

このブログに掲載されている作品の無断転載・転用は固くお断りします。


テーマ:

年末年始は思いっきりゆっくり過ごしました。

 

こんなに心静かにお正月を迎えたのは、いつ以来だろう。

もしかしたら、物心ついてから初めてではないかと思う。

 

10代、冷え切った家庭で過ごした。

20代、先の見えない未来に絶望していた。

30代、仕事の鬼と化し、自分で自分を追い込んでいた。

40代、なんか違う?と思いはじめ・・・

そして今年、めちゃくちゃ幸せです。

 

思えばずっと「足りない」と感じていました。

「こんなんじゃダメ」「まだまだ」「もっともっと」

仕事に対して、自分に対して、

いつも枯渇していた気がします。

 

時にそれは役に立ち、成果を上げることも。

 

でも、「足りない」という負の原動力は、疲れますね。

気がついたら身も心もボロボロに・・・ショボン(´-ω-`)

 

自分を追い立てるのはやめて、代わりにたくさんの許可を与えました。

休む許可。

選ぶ許可。

楽しむ許可。

やりたいことをやる許可。

できなくても気にしない許可。

 

そうするうちに少しずつ、自分を取り戻すことができたのだと思います。

 

今年のお正月休みは、

大掃除をしたり、煮物を作ったり、

図書館で借りた本を読んだり、映画を観たり、

子供たちとゲームをしたり、親戚の家に遊びに行ったり、

親友と語り合ったり。

お休み最後の夜は、夫氏がスキヤキを作ってくれました。

 

なんて普通!

そして、なんて幸せ!!!

 

去年、達成できなかったチャレンジは、今年ももちろん続けます。

 

それから、小さな夢が叶いそうです。

東京の老舗ギャラリーのグループ展への参加が決まりました。

おっかなびっくり応募したのですが、

とてもあたたかいお返事がいただけたのです。

(詳細が決まったらこちらでもお知らせします。)

 

10年やっていて、「今更かいっ!」って思われるかもしれませんね(^^;)

他のイラストレーターさんは、どんどん活動なさってるから。

 

 

良いのです。

ゆっくりだけど、ひとつずつ。

 

迷った道が私の道です。

私は麦100%、

大分むぎ焼酎、二階堂キラキラ

 

 

nabekoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス