メイクの完成度を左右するのが、ルージュキスマーク

中でも「赤」ルージュの人気が続いていますね。

 

真っ赤なルージュなんて派手派手しいし、なんだかバブリー時代の残骸みたいと思って使うのは避けていましたが、資生堂から7月1日に新製品が発売ということで、気になったのでお試しさせていただきました。

 

♥資生堂 ルージュ ルージュ♥

 

{227B955D-7136-46E5-8010-F1B4B987F7A4}

コチラは、お試し用の特製品です。

カラーは「RD501」 Ruby Copper

(大地の奥深くから採掘した赤銅鉱のレッド。土のあたたかさで培われたイキイキと鮮やかな色)

 

■赤を極めた 資生堂ルージュ ルージュ

 

{58F6262A-757A-4299-8321-E81FDAD0EECA}

 

 

・7月1日発売!

・全16種類もの赤を展開!

・資生堂独自の赤の発色技術、光に着目した技術で、多彩な赤い色表現が可能に!

 

 

■資生堂 発色&光に着目した技術

 

・赤の素材で口紅の発色を高める

・肌と馴染んで発色する赤色

・いつでも透明感のある美しい赤色

・鮮やかな赤色

・光を拡散 凹凸補正と明度向上

 

 

■使ってみましたレポ

 

{B7693EFF-9E54-4E49-A3ED-3F893D46EA4D}

 

 

 

滑らか、そしてクリーミーなルージュは、ひと塗りで高発色!

唇の細かなシワにまでしっかりと入り込み、凹凸も補正してくれます。

 

{47F03BAA-5603-46BC-B48A-08884324984D}
 
セミマットな使用感ですが、艶やかな唇に仕上がり、ウルウル感もバッチリ♪

 

派手すぎず、自己主張しすぎない上品なオトナのカラーは、まさに極赤ドキドキ

 

保湿力も高く、唇がずっと潤い、落ちにくいのも嬉しい特徴です。

 

シーンで使い方を変えるのもオススメ♪

 

{093CBEDA-878E-4B50-8D3B-1F1D020B44D1}
 
ちょっとぼかして塗ると、キュートな仕上がりですね。
{5A671886-949B-4206-860C-DE69D5CEC341}

 

 

 

本当に久しぶりに赤ルージュを使いましたが、やっぱり顔立ちがクッキリして華やかになり、赤っていいなと思いました

年を取ると顔立ちがボヤけるので、口元は赤で引き締めた方がいいみたいですね。

それも、極赤キスマーク

 

資生堂 ルージュ ルージュ

7月1日 いよいよデビューですキスマーク

 

今まで赤ルージュを敬遠していた方も、ぜひこの機会に自分に似合う「赤」に出会ってみてはいかがでしょうか♪

 

詳しくは>>メーキャップ ブランドサイト

 

 

 

 

 


資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています