今日のコンポギター…3/7 | ニャンコと家事とギターな日々

ニャンコと家事とギターな日々

音楽やニャンコ、ダイエットの事なんかを徒然に…


テーマ:


今回もギター機材関係の事をマニアックに書いてます。
その辺の事に興味の無い方はいつものようにスルーを推奨致します。
悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m








今回はこの3本に限らず、手持ちのコンポギターを存分に弾き比べてみました。
シェクターとミントはシュウさんのアドオンプリ。
ジェフベックはプロヴィデンスのヴァイタライザー。
L IIはEMGで根本的にアクティブ。
L IIIの2本はアドオンプリの参考、きっかけになったプリアンプ。
…と、それぞれ方式は違えど、全部アクティブ化されたサーキット仕様です。


もうね、コンポギターに限っては、このどれかのアクティブになってないと弾きたくないかも…
そのくらいにアタシにとっての「現場で必要な要素」が全部盛りな感じ…

もう、確実に見えました。コンポギターについては…
EMG…オッケーですよ。
ヴァイタライザー…かなり良いですよ。
シュウさんのアドオンプリ…現実的にはこれ以上は今の所無い!
L IIIのプリアンプ…これ単体で誰でも買えるようになったら、今考えられる限りシュウさんのアドオンプリを抑えてトップになっちゃうかも…


…ってな感じかな?
アタシ個人の感情的にも現実的にもシュウさんのアドオンプリかな…
ま、アタシ以外にニーズがなきゃ、製品化は難しいでしょうけどね。
(^o^;;;


J.T.B.用に作った音色、今回ちょっと「ぬるい」と感じる部分も…
ま、日々アップデートですね。
(^m^

 

 

あ、そうそう、それと、ルカサーのEMGセンター+フロントなのにシャリーンって感じの気持ち良いあの音も、どうしてそうなるかハッキリわかりました。そもそもEMGってアクティブなのにあんな気持ち良いハイエンドは出てませんからね。

バルトリーニだと何もしなくてもシャリーンって言ってくれるのに…
まぁ、いろんな事を考えるとEMGの方が使い勝手は良いのかも知れないけど…

(^ ^;


いや〜、今回はいつにも増して有意義でしたぁ〜。
\(^o^)/

 

 

 

 

 

Sam.Hさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ