今日のストラト…11/9 | ニャンコと家事とギターな日々

ニャンコと家事とギターな日々

音楽やニャンコ、ダイエットの事なんかを徒然に…


テーマ:


今回もギター機材関係の事をマニアックに書いてます。
その辺の事に興味の無い方はいつものようにスルーを推奨致します。
悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m








はい、ヴィンテージホワイトに引き続きチューニング周りを思いっきりバージョンアップしています。
今回は今週持って来てる2本の内のオーシャンターコイズメタリック…

アズテックゴールド以外はチューニング安定度はどれも同じレベルまで持って行く事が出来てますね、今の所…
これより上はロックペグにするしかありません。
(^ ^


にしても、この子だけはテキスペって事を忘れちゃうトーン…スゴくバランスが良い。
それにフレットファイリングでかなり削ってフレットは低くなってるにもかかわらず、弾き易い。更に良く鳴ってる…
ある意味不思議な個体です。
(^m^


そうそう、ふと思ったんだけど、テキスペってバスウッドの特徴が無いというかスカスカな音響特性と相性が良いんじゃ無いのかなぁ?って。PU自体がミッドに寄ってて特徴的だし。
だからってバスウッドのストラト買って試そうとは思わないけどね。
バスウッドのストラトをお持ちでイマイチ音が決まらない…と思ってる方にオススメしときます。
(^o^


そういえば、ロックペグ、後ろのネジを手で締めてロックするタイプとペグを回していくと自然とロックするタイプと、どっちがチューニング安定度は高いんでしょうねぇ?1個買って試してみようかな…

またいろいろ試したい熱が…
( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

Sam.Hさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス