今日のストラト…7/13 | ニャンコと家事とギターな日々

ニャンコと家事とギターな日々

音楽やニャンコ、ダイエットの事なんかを徒然に…


テーマ:


今回もギター機材関係の事をマニアックに書いてます。
その辺の事に興味の無い方はいつものようにスルーを推奨致します。
悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m








今、自宅に持って来ているストラト3本の内の1本、3トーンサンバーストを弾き倒しました。

テキスペらしい落とし所に収まったオーシャンターコイズメタリックと比べてみたら、予想だと素直系PUだと思ってたフジゲン、パワー増しめの現代的な音のPUでした。
テキスペと似たような感じの音…

だったら、これはこれで良いかもなぁ…
フェンジャパ4本の内、2本が素直系でNOSとかなり近い感じのUS PUが載ってて、残り2本がパワーありめの現代的な音のPU…

実はネックの太さも偶然PUの傾向と合ってた…
US PUの2本は比較的細身の握り。現代的な音の方2本はちょい太めの握り。
あ!ピックガードとPUカバー、ノブの色もだ!
US PUの方はピックガードもPUカバー、ノブも真っ白。もう2本はピックガードがミントグリーンでPUカバー、ノブがクリームというかパーチメント…
で、図らずも同傾向のは製造工場も同じだったりする…
ネックの握りはその工場のクラフトマンの癖とかだろうから似た感じになるのは仕方ないとして、でも、もっと他にも工場ごとの細かい仕様規定みたいなのがあったのかも?

勝手な推理は尽きません…
(^ ^


3トーンサンバースト、トーンキャップをセラコンかクロレッツにして、リアには噛まないように直して、PUはフジゲン製のまましばらく様子を見てみようかな、と。
ちゃんとした音量のバンドアンサンブル内で聴いてみてテキスペと遜色ないようならこのままでも良いや的な…
(^m^

 

 

 

 

ペタしてね

Sam.Hさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.