ブラスポストのペグ… | ニャンコと家事とギターな日々

ニャンコと家事とギターな日々

音楽やニャンコ、ダイエットの事なんかを徒然に…


テーマ:


今回もギター機材関係の事をマニアックに書いてます。
その辺の事に興味の無い方はいつものようにスルーを推奨致します。
悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m








これを…







こうですね。


イングリッドのペグを替えてみたんです。ゴトー製ポスト材がブラスのヤツに…
元のはウィルキンソン。これ安い割に質量的にも鳴りもけっこう良かったから、特に不満はなかったんだけど、50年代のはブラスポストだったんだよと聞けば、よりオリジナルに近くしたくなるのが人情ってもんでしょ?
(^m^

後ほど音源もアップしますけども、変わったか?と言われれば確実に変わりました。
が、「格段に良くなった!」って程でも無いかな。
勿論、音の輪郭はハッキリしたし、ブラスならではのミッドが濃くなった感もある…
でも、好みと言っても良いくらいな差かなぁ…

音の輪郭がハッキリしてダイレクト感が増すと弾くのが恐くなちゃう人も居るでしょうしね。
レスポールって、マルチエフェクターに通すようなギターでも無いと思うし…
エフェクト多用するのが前提なら輪郭はハッキリしてた方が断然良いでしょ。だって、どうせボケ方向に変化しちゃうんだしね、エフェクトなんて…
でも、レスポールにはそれを求めないでしょ。
真のレスポールファンならレスポールに求める音って
「4穴マーシャルに漢のカールコード1本!」
に限りなく近いでしょ?
(≧▽≦)

とは言っても程よい奥行き感は欲しいよね。

(^ ^

盲目的に「これがオリジナルの音かぁ…ヽ(´▽`)ノ」と思って喜んでも良いでしょうし、好き嫌いで言ったら前の方が良かった…って戻しても良いでしょうし…

ただ…
ブッシュにポストがピッタリ噛んでてグラ付かないからチューニング安定度や振動伝達率は確実にアップしてるでしょう。
ポストの材の違いだけじゃなく、こういう所でも音は変わってるはず…
で、こういう所での変わってる感はアタシらみたいなギタリストには歓迎出来るポイント。
音色というよりは音の質とかグレードの話になってくるからね。
要は高いギターと安いギター…みたいな事よ。


結果として、この値段出して替える意味は十分あると思います。

あ、ルックスはウィルキンソンのが結構残念な感じだったんで、確実にアップですね。
(^ ^

 

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

 

Sam.Hさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。