ニャンコと家事とギターな日々

音楽やニャンコ、ダイエットの事なんかを徒然に…


テーマ:


今回もギター機材関係の事をマニアックに書いてます。
その辺の事に興味の無い方はいつものようにスルーを推奨致します。
悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m








ストラト…
えぇ、ここんとこのフェンジャパ…ではない2本ね。まぁ、言ったらこちらが本家ですよ。
片やヴィンテージ、片やカスタムショップ…
(^m^

フェンジャパと何が違う?ったら、そりゃ塗装。これに尽きる。それ以外はフェンジャパの方が優れてる部分すらあるからね。
ただ、この塗装ってのは、最終的な出音に大きく関わってくる部分でもあるので、軽視は出来ない…

案の定、ラッカーものはアタックが優しい。
何でもすぐ横文字使いたがる最近のビジネスマン風に言うと、「オーガニック」って事になるのかな?
(^m^ プッ

モニカ(63ST)は、ずーっとレゾナンスチップってカメラ用電池みたいな金属(ブラス)のチップを鳴りを調整するために付けてたんですよ、元がちょっとボワボワ気味だったんでね。

レゾナンスチップ…
鳴りをアップさせる…が謳い文句の商品なんですけど、ペグやネックジョイントプレートの所でも書いたように、金属質量が増えるとサスティンは伸びるけど鳴りが抑えられて無機質方向に音が変化する…物なんですよ。
だから鳴りを抑える方向で使った方が効果的でしょうね。

新品や新品に近い楽器に使うもんじゃないです。

で、何年も付けてたんだけど、昨日外してみました。
思惑通り、ボワボワ感が薄れて全体の鳴りがアップしました。時間掛けて教えてあげると木だからちゃんと覚えてくれるんだよね。
スゴく上手く調整出来てホクホク、ニンマリ。
(⌒▽⌒)
これで、ボディーの無駄な塗装を剥いじゃえば劇鳴り確実!
(≧▽≦)
追い追いやって行きますか…


さて、NOSの方は、2002年製なので気が付けばもう16年物…
塗装にも良い感じのクラックが入り始めてます。
これ、フェンジャパだと50年持ってても得られない感覚ですね、きっと。
(^ ^;
で、NOS、新品で買ったので、ずっと鳴らない、鳴りが重たい…って感じてたんですけど、フェンジャパ買った事で気付いた事があって、微調整したんですよ。そしたら、良い感じに育ってました。しかも、フェンジャパにヒントは貰ったけど、モニカ寄りな感じで育ってたんで、「そこはやっぱカスタムショップ物なのかぁ…」ってね。
一時期、これでもか!ってくらいにアッセンブリー思いっきり弄って、出来る事は全てやっといて良かったのかも…

 

物事は何年後に開花するか分からないんで、その時に出来る最大限の布石を打っとくべきですね。

(^m^

今までしばらくフェンジャパマイブームだったけど、これからはちょっとのこ2本かも。
とは言え、1人で弾いてる分には良い音…なので、今後バンドのライブとかで持ち出すか?ったらそれは微妙ではあるけどね。実使用ならフェンジャパの方が結果が良いような気もするし…
ま、ストラト6本、その時の気分でローテーションしても良いけどね。
(≧▽≦)

 

 

あ、今日は「5の付く日」ですね。ポチッとなっ!

\(^o^)/

 

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

 

Sam.Hさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。