ちょっとホッコリした事… | ニャンコと家事とギターな日々

ニャンコと家事とギターな日々

音楽やニャンコ、ダイエットの事なんかを徒然に…


テーマ:

昨日ある学生からこんな事を言われました。今、発表会的なステージがあってそれに向けて…
「今は学生だけで欠席者の補填をしてますけど(トラという概念を教えたので…)、以前は先生に手伝ってもらってました。で、先生が弾くとしっかり音は聴こえてるのに五月蝿かったり邪魔になったりって思った事は一度もないんですけど、学生だけだとそんなに音量は大きくないのに五月蝿かったり邪魔になったりって思う事があるんです。どうしてでしょう?」と。

「君は良い所に気が付いたね!」と言ってあげました。
(^ ^

そう。結局ね、音楽にちゃんとなってれば少々音量が大きくても五月蝿くはないんですよ。いや、むしろそっちに耳が向く。

ちゃんと音楽になってなければいくら音量は小さくても五月蝿い、邪魔。
上手いってそういう事。速いパッセージが弾けるとかそういう事じゃない。
そんな事も分からないで「プロでも下手なヤツは居る。アマチュアでも上手いヤツは居る。」とか言う少々速いパッセージが弾けるだけのアマチュアさん、後を絶ちません。アホか!と。
┐(´ー`)┌

アタシにそう投げ掛けてくれたその子はきっと、こんな↑くだらない事を言うアマチュアさん止まりにはならないでしょうね。


ちょっとホッコリ気分が晴れました。
(^ ^

 

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

 

Sam.Hさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス