ニャンコと家事とギターな日々

音楽やニャンコ、ダイエットの事なんかを徒然に…


テーマ:


今回もギター機材関係の事をマニアックに書いてます。
その辺の事に興味の無い方はいつものようにスルーを推奨致します。
悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m








今日は前回の引き続き?こんな事をやってました。

前回「何を差し置いても…」って書いてた3chODを中心にね。
で、今回はループに何もエフェクターを1個だけ…って決めなくても良いでしょ?とばかりに
「歪み物合わせ技」をいろんな組み合わせでやってみました。
ま、結局、上の↑写真のセットに落ち着いちゃいましたけどね。ん〜、予想通り…って感じ…
(^ ^;







他にはどんな物を試してみたかというと…
この4つ以外にもウチにあるほとんどの歪み物を一度はループに繋いで試してみましたよ。
パッとトーンや音のグレードを聴いて即却下になった物の方が多かったですけどね。
後、コイツまぁまぁイケるかな?と思った物でも、じゃあMS-3内臓の歪みで同じかそれより感触良いのは…?って探すとすんなり見付かっちゃって却下とか…

最後まで音のグレード、好み(これ、大きいかな…)で残ったのがトップの写真のセット…

音のグレードはともかく、好みって部分は、どこで使うか?で欲しい音がいろいろ変化して来てもおかしくないですよね。今回はロックバンド系では勿論なく、歌ものバックサポートを想定してます。
だからTSが勝ち残った…
ロックバンド系でハムバッカーだったらTSじゃないもんなぁ…
あ、アタシの好みなので悪しからず…
(^ ^;

もうちょっと骨太で男らしい音にしてもボーカルが負けなけりゃTSの所は3chODと同じSWLのLtd.ODでしょうね。
だって「歌ものバックサポートを想定…」ですから。歌のバックですから。あくまでも歌い手さんがメイン。となると、プロだってJ.T.B.やハツのボーカルさん達のような「負けない」ボーカルって多い訳じゃないですから…
(^ ^



あ、そうそう、MS-3なんですが、今日もいろいろ探してみましたけど、やっぱりスピルオーバー機能はないようですね。コントロール端子関係やアサイン関係、MIDIに至るまで、けっこうな高性能なのにスピルオーバーがない…値段考えたら贅沢は言えないですけど、ちょっと残念。
(^o^;

 

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

 

Sam.Hさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。