まだ続く、コッツウォルズ記事。

 

でも、今回でやっとおしまい。

お付き合いください。

 

 

コッツウォルズ旅行、最後に立ち寄った場所は、

コッツウォルズのベニス、と呼ばれているボートン・オン・ザ・ウォーター。

 

 

 

 

 

 

 

ウィンドラッシュ川が静かに流れる

かわいらしい町でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは、観光客がかなりいました。

のどかで美しいものね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コッツウォルズのはちみつストーンの建物も、ちゃんとありますニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、ただ、ベニスっていう程でもない気もしましたがにやり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、こういう橋とかが、ベニスっぽいのかな?

 

だいぶミニチュアサイズ。

本場に比べると。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ぷらぷらしていたら

たまたま、フリーマーケットが開催されていたのでちらりと覗きました。

 

 

そこで、アンティークのティーセットがあって

どうしようか、買ってしまおうかと悩み

最後までずっと気になったままだったのですが

しかし、決め手に欠け

結局買わず。

 

 

が、翌日、ロンドンのフォートナム&メイソンで

すっごく似た、たぶん同じ種類のティーセットが何倍もの値段で売られていて

後悔しました・・・笑い泣き

 

くっ・・・・

 

 

 

 

 

そして、コッツウォルズではアイスも食べて帰らないとってことで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイスクリームやさん!ラブ

 

 

お腹いっぱいだったけど・・・

 

でも旅行中は無理をしてでも、食べるものは、食べるのだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、ハニー&ジンジャーにしました爆  笑

ジンジャー好きです。

 

友人は・・・なんだったかな、リュバーブあたりだったかな・・・

 

 

さっぱりと美味しいアイスでした照れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても綺麗なバラだったので、思わずカメラ

 

 

 

 

以上、コッツウォルズ旅行、大満足で終了。

 

 

もっとアクセスがよければ、また是非とも行きたいのだけれど。

例えばお天気のいいときに。

 

でも、ここはどうやっても、車がないと無理。

 

 

 

そしてアクセスがよくないから

こうやって美しいままで、町全体が残っているのでしょうねぇ。

 

 

 

フランスや日本でもつくづく思うのだけれども

その国のよさって

絶対、都心から離れた場所にあるなぁと思います。

 

もちろん、都会ならではの楽しさもあるのだけれど、

でもその国の良さを知りたいなら

地方へGO。

だな。

 

 

 

この3年間、イギリス、とりわけロンドンにはよく遊びに行ったのですが

それも、友人夫婦が住んでいたから。

本当にお世話になったなぁ。

 

 

残念ながら、友人夫婦、この夏でイギリスを離れてしまったため

しばらくは足が遠のきそうです・・・

 

やはり、その国に友人がいるというのは、大きいなと実感。

 

ま、ロンドンならユーロスターですぐなんで

友人夫婦がいなくても、行けますがね。

 

でも、やっぱり現地の人がいると、心強い。

 

若いときはひとりで海外旅行、へっちゃらでしたが

今はそんな勢いもなくなってしまいました・・・

 

 

で、そんな友人夫婦、今はどこにいるのかというと、上海中国

 

次は、上海でね!と言われ

おお、上海かぁ~~~、と、一気にハードルが上がった感、否めず。

 

 

中国・・・未知の国だなぁ。

 

パリや日本の中華街とは違うだろうし

返還前に行った香港とも違うだろうし。

 

 

私の中では、誰か知り合いがいなければ

行くことはまずないだろう場所だったのですが

この際、せっかくだから、行ってみようか???

 

 

なんて、ロンドンからの

帰りのユーロスターで思いを巡らしていたのでした。