マスクのゴム交換について | *mojaco*(モジャコ) ~ハンドメイドショップです!~

*mojaco*(モジャコ) ~ハンドメイドショップです!~

マスクとヘアアクセサリーを中心に色々小物や雑貨を製作•販売してます!
熊本の小さな島で生まれた、小さなハンドメイドショップ*mojaco*(モジャコ)のshopの日記です。どうぞよろしくお願いします。


テーマ:
こんにちは!
当ショップの一番の人気商品と言えば「ハンドメイドマスク」


今回はこのマスクのゴム交換の方法を御紹介します。

【御用意していただくもの】
・ゴムが痛んだマスク
・マスク用ゴム
・ひも通し

①ゴムが痛んだマスクのゴムを切ります。

②ひも通しにマスクのゴムを入れて、マスクの端から入れていきます。



③反対の穴まで通します。


④この輪っか真ん中を、うまく通して行きます。
 ↓こんな感じ

少しずれたりするとこの輪の淵からボスっと
ひも通しが突き出ることがあるので注意が必要です。


↑こんな感じに輪の淵から出たら失敗なので、こういう場合は一旦ひも通しを後ろに少し戻してやり直します。(探るように真ん中の道に出します。。)

⑤うまく通ったらゴムを一気に引っ張ります。



⑥ゴムをしっかり結びます。


この結び目は端の部分に隠し入れます。



⑦完成☆



なかなかコツがいりますが、2~3回ほどすると感がつかめてきますよ(^^

このゴムを通すためのひも通し。
色々と売ってありますが、私は下の写真の銀色のものが使いやすいです。



マスクのゴムは当ショップにもご用意しております!
手芸ショップなどでも売ってありますのでチェックしてみてください(^^





もじゃこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス