1 | 2 次ページ >> ▼ /
2008年06月23日(月) 00時00分00秒

2008年06月23日 茨城県KN川(9)

テーマ:2008年釣行記

茨城河川に単独で虎狩り~



午前 8:00~11:30


前日の雨で懸念されてた増水もあんましおきてなくて安心。
濁りも入っているが、これも許容範囲内で、状況は悪くなさそうアップ


まずは初虎を揚げたポイントに入る。
が、何故か流れがすげえ速い。


対岸にあったはずの砂地が丸々無くなっている。
これは釣れる気がしない(;^ω^)


案の定何も起きないので早々に移動~



一つ上流の堰に到着。


っが、ここも流れが速い。(当然か)
やけに根がかる。
釣れる気がしない(;^ω^)


移動。



途中腹減ったのでコンビニ行ったり
川に戻って弁当食ったら腹痛くなったのでまたコンビニ行ったり
道に迷ったりして無駄に時間を使う。


腹痛が収まるまで河川敷で昼寝しよ(´・ω・`)


もひのつり-20080623 事情でちょいボカしてますが、気持ちええ


ウグイスとかカラスとかハトとかヒバリとかヒヨドリとかキジとか
なんだかよくわかんないのとかたくさん鳴いててなごみつつ、就寝・・・ぐぅぐぅ



----------


午後 13:30~19:00


流れが速い所は釣れる気がしないので緩い所を探す。

某コミュの管理人さんに教えてもらったポイントは最後の最後に行くつもりだったが、
もうどうにもgdgdなので行くことに走る人



行ってみると、中州が適度に流れを分断してくれていて、いい感じ。
岸際を延々と歩きつつ、流れの緩い所にダウンショットをブチ込んでいく。


何だか水位が上がってきたような…?と感じ始めた矢先

待望のアタリが!


合わせると10センチくらいの虎さんがピョーンと足元に飛んできた (^o^)


もひのつり-20080623


引きもへったくれもない(´・ω・`)



まあサイズはともかく、やっと得られた魚の反応。
俄然やる気が出るアップ


その後、同じようにやると今度は20センチそこそこの虎が!


もひのつり-20080623


そしてそして、本流側の緩い所で15センチのラージw
さらに同じ場所で15虎


この辺でボイルが始まる!メラメラ
そしてすぐ30虎

ちょっと移動して34虎
25虎×2
25普通


まとめるのがめんどくさい感じで、立て続けに9匹ゲットできました( ^ω^)

増水開始でちょうどスイッチが入った所に出くわしたみたい。


もひのつり-20080623 本日の最大。34センチ~


もひのつり-20080623 次点の30センチちょい


もひのつり-20080623 流れの速い所でもラージw


もひのつり-20080623 チビ虎。なんか怖い(゚д゚;)


サイズは小さいのばっかだけど数が釣れたので、
虎さん捕獲方法の一つをようやく掴めた感じがします。



それにしても虎バスはすごい。
25センチでも、瞬間的なパワーは40センチの普通バスに匹敵する!!

40、50の引きなんざ今の時点で想像もできない。
もっとでかいの釣ってみたい…!



これから梅雨入りして増水しっぱなしになって厳しそうだけど、
もし水位下がることがあったら、カッパ着てでもまた行きますtomominnie

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008年06月19日(木) 00時00分00秒

2008年6月19日 千葉県北東部(8)

テーマ:2008年釣行記
連続釣行ふつかめです。

午前 5:30~10:00

またちょっと寝坊したガクリ
急いで黒部川へ。

・・・っが、何をどうやっても、清々しいほど反応なし\(^o^)/
結構粘ったけど、あまりに何も無いし暑いしで
泣いて帰りました(´;ω;`)

黒部で釣れないの久しぶりだ…。
黒部の恐ろしいツン部分を垣間見た時間でした。


どうも日差しが強すぎて普通じゃ釣れなそうなので、アシの陰が多い癒しの池へ~走る人

そしてこれが大当たり音譜
2時間弱で水揚げ3匹+バラシ3匹というまずまずの結果に恵まれました。

もひのつり-20080619

フッキングの甘さを何とかできればな~と悔やむ部分もありましたが、
なんにせよ助かった(´ω`)


----------

午後 16:30~18:30

また黒部川。
多少水が退いてて状況は良さそうだが南風が強い。

荒れてる時はハードルアーだろという事で、昔良く釣れた橋の下の護岸帯へ。

昔ってーと中学生の時くらい(´ω`)
最近この場所では釣れた事が無いけど…。

あまり期待せずにクランクベイトを投げたりテクトロしたり。
すると、ゴミが引っ掛かったみたいに重くなった。

この辺はゴミが沈んでる事が多いので、しょうがないなーと思いつつ
回収巻きして上げてみると、15センチくらいの豆バスが付いていたww

ちょ、体に対してルアーが大きすぎるwww

もひのつり-20080619

この後同じようにして20センチくらいの豆を追加。
サイズはともかく、久しぶりにハードルアーで結果が出たので嬉しかったチョキ

これで活性が上がっていると判断し、急ぎ足でいつもの場所へ移動。

ボトム辺りを丁寧に探っていると
期待通り43センチをゲット!!!

もひのつり-20080619 これは嬉しい

さらに40、41の2匹もゲットーー(・∀・)ーー!!

もひのつり-20080619 ゴツい口

もひのつり-20080619 片目が潰れてました(´・ω・`)

午前中は散々だったのに、午後になってこのデレっぷり。
これは萌える( ^ω^)

さらに、バラシが3回(´・ω・`)
うち1回は掛けたまま糸が切れてしまった。
今頃口にルアー掛けたままでいるんだろうな…。
こうならないように太めを使ってるのに
かわいそうなことをした(´・ω・`)


というわけで1日通しで水揚げ8匹、うち40UP3匹でかなり満足できました音譜
もう田舎が止まらない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年06月18日(水) 00時00分00秒

2008年6月18日 千葉県北東部(5)

テーマ:2008年釣行記

「釣り竿は一方に釣り針を、他方の端に馬鹿者をつけた棒である。」
                                           -- サミュエル・ジョンソン

すげー言葉だ。

不覚にも感動しましたw


つうわけで土日の振休一日目。またしても黒部。
もう黒部なしでは生きていけない勢いですね。


午前の部 4:30~10:00

気合入れて始めるもデジカメ忘れてしょぼん(´・ω・`)

しかしそこは黒部。
朝イチからやってるのに全く反応なし。
必殺のリトスパでも反応なし。

デジカメ忘れた俺が魚を撮影しなくても良いように気を使ってくれているみたい。

見事なツンデレぶりです(´ω`)


しかし何とか頑張って流入河川の奥で30くらいのを一匹。

そして日が出てあったかくなってきたくらいにいつもの場所で40くらいの一匹。


もひのつり-20080618

うーん厳しい(´・ω・`)


----------


午後の部 16:30~19:00


仕事で寝不足なので帰って寝て、夕方から癒しの池へ走る人


3インチセンコーで葦の中からぶっこ抜きスタイルで

25~30くらいのを3匹ゲット音譜
でもこの時期で2時間半もやった割には…?



そんなこんなで計5匹でした。

携帯で書くのめんどくさくなったので終わり。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。