夜ご飯の後は、目の前にある砂浜へ波


上矢印寝起きの娘はフリースにくるまってました。




砂浜で花火をしました花火
子連れやカップル、花火してる人が沢山居たにやり


自分も子どもの時、花火好きだったなぁとか思い出してたんですけど。
日本の花火とは何だか感じ方が違いました。

日本の花火って、繊細で儚くて、綺麗なんだけど何故か寂しい気持ちになるような..それがきっと日本の風情なんだろうな。



娘のポーズ。笑
なんでちょっとセクシー風味なんだろうねー



娘が夜ご飯食べてなかったので、帰りにピザとチキンを買ってホテルに戻りました。


アサヒとプレモルお願い
네네치킨のチーズの味、おいしかった!!


娘が食べたいと買った짜장。




子連れにはありがたい布団の部屋でした。
ベッドだと三男放置には出来ないからね笑い泣き

寝室では子ども達が好きに遊んでくれてたので


プロデュース48のかわいい女の子達を見ながら晩酌白ワイン

普段テレビ見れないから、こうやってソファーに座ってテレビ見ながらゆっくりお酒飲むってだけですごい幸せでした。

日本時代を思い出す...ㅠㅠ


時間止まって欲しいって心底思ったなぁ。

いや、同居生活でかなり恵まれてるし幸せなんだけど
一日の終わりに、何の後ろめたさもなく夫婦でこうやってゆっくり好きな事を出来るのってとても贅沢だと感じた。

やっぱり同居してると、あまり夜食や晩酌は良い顔されないし
無意識にコソコソしてしまうからね笑い泣き


だからこそ、こうゆう旅行の時くらいはいっぱい食べて飲んで楽しく過ごしたい。



0時にはもうみんな寝室で、三男寝かしつけたらもう1缶飲もうと思っていた私も気がついたら寝ていました星空




朝6時に下2人が起床太陽


もっと寝てくれよーと思いつつ、私も朝からテレビ見たり。


8時頃に二度寝したので、またプデュ見てましたにやり


広めの寝室と広めの居間で、あぁこんな感じでのアパートとかヴィラでも暮らせたんじゃないかって思ったりしてねー



みんな起きて10時頃にチェックアウト。


むくんでぷくぷくの次男豚
강원도の日本語のパンフレットをGETして嬉しい息子たち。



せっかくだったので出発前にホテルの庭を散策。



小さな動物園みたいになってました。





娘のポーズねゲラゲラ
男たちとの温度差。



そんな感じでホテルを後にしました。
このホテル、立地が良すぎてまた行きたいなラブ