希少部位焼肉パーティ

テーマ:

 

 

はじめましての方ははじめまして。
さとうもぐもと申します。
映画か舞台の感想を綴ろうとおもって作っていたものの長い間放置していたこのブログ。

そんな筆不精が「これはブログ書かにゃいけん」と駆り立てられたイベントが起こりました。

その名も

「希少部位焼肉パーティinもぐも家」

この先、生肉やらちょっとタマと股間が痛くなるような写真と表現がありますので、自己責任でお読みください…。

まず、私がゲテモノ好きという程ではないけどゲテモノと呼ばれる食に興味があり、振り返るとフルーツゴキブリやら蝉の幼体やら色々食べてきたのですが、
ネットで「豚のホーデン(睾丸)」が食べれると知り、食べてみてぇ…と衝動に駆られたのがきっかけです。

お店はこちら↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/musasi4129/tama.html


この「ホルモン屋武蔵」さん、色々取りそろえてあって大興奮した私は興味のある部位を注文。

↓ラインナップ


・豚ホーデン(睾丸)
・牛サオ(要するにチ○コ)
・コブクロモト(膣)
・ハツ(心臓・私の好物)
・ガツ(胃・私の好物)
・ツラミ(一緒に食べてくれる友人への罪滅ぼし用)
・牛ハラミ(一緒に食べてくれる友人への罪滅ぼし用)

一番疲れたのが解凍!

絵の具とかついてない綺麗で大きなバケツが無くて部屋中を探しまわった結果、まさかこのお茶っ葉ケースにしていたお気に入りのレゴの頭形バケツが役に立つ日が来るとは思わなんだ。

 



解凍に2時間くらい格闘して、ホーデン(睾丸)から調理!

 


サイズですが、でかい。でかい(当社比)。
写真はゆでた後の物です。

 


こんなでっかいものどこにしまってるんだろう。セブ◯の山賊おにぎりみたいなサイズ。
あと、我が家のまな板がカープ坊やであることが心の底から申し訳ない。

↓調理方法


お店の方からいただいた調理方法の紙から「頼むからめっちゃ火を通せ」という気迫を感じたのでめっちゃゆでました。
もぐもさん、フルーツゴキブリを素揚げで食べた翌日胃腸炎になって病院に行ったからそのあたりは守るよ。うん。
(守るよとか言っときながら皮剥くの忘れてゆでてしまい、剥いて筋切ってもう一度ゆでました。)

↓縦に切ったやつ


皮を剥いたのですが、これはああ、普通に皮だなってかんじ。手で掴んだら意外につるんといける。中の部分はこまかいひだが集合体になってる感。
紙にも書いてあった中のしろい筋がかったいかったい。こんなのはいってるのね。

で、次は牛サオ!!!!



なが!!!!なが!!!!!!ほそ!!!!!

長いですが形状と先端は完全にあれです(当社比)。

写真載せようとおもったのですが、規制にひっかかるモロなビジョンでしたので各々の想像におまかせします。


あとね、なかなか切れないの!!!!つるっとした皮が意外に厚くてぶよぶよ!!!
昔、弁護士の方が痴情のもつれか何かで彼女に股間のイチモツを切り落とされたニュースあったの思い出した。あれよく切れたなぁ…。
これは今回私の無茶に快くつきあってくれた優しい友人にカットをおまかせしました。すまん。
友人の彼氏さん、私のトークショーにも来てくださるめっちゃ菩薩みたいな優しい方だから大丈夫だろうけど、このスキルがいつか役に立ったら笑う。

↓伸ばすと下にハンドバックみたいな部分が。


これは未だになんなのか不明です。
内臓ぽくもないけどフワッとした塊ってかんじ。

友人が膀胱?って推理してたけどほんと何なのだろう。


↓机にならべてみた


フ ォ ト ジ ェ ニ ッ ク 感 皆 無
あと、この時点で野菜と牛タンを買い忘れたことに気付いたよ!

とりあえず焼き肉スタート!
↓友人、なぜ魔方陣みたいに肉をならべた



まずホーデンの味ですが、レバーに鯖の血合い肉の部分を足した感じ。




ポン酢とにんにくで必死に臭みを消したのでまだましになってますが、それでも臭みがすごい(私の調理の問題もあると思うけど)。
食感はやわらかくふにゃふにゃ。私はレバーが好きな人類ですが、これはかなり好みの分かれる味だ…!
おいしいけれど、個人的にはまた食べたいかと聞かれたら、もういいかな…レバー食べていい…?って感じ。

で、…肝心のサオが全然焼けない!!
火にかけるとなんかものすごい動くのですが、いつまでもころころしてる!!笑

サオで焼き肉を試みている方、カットされる際は輪切り多分だめです、個人的に平たく切ることをおすすめします。
しばらく待って火を通して食べましたが、かったい!!!切っても硬い、焼いても硬い!!
なんとキッチンばさみですら切れない…

よくホルモンを食べている時に「めっちゃゴムみたい、永遠に口にある」って表現するけど、ホントのゴム食べたことないでしょ、

これがゴムだ!!!!

硬いけど味はおいしい。薄いガツみたいなかんじで味はおいしい。

硬さは調理方法の問題なのでしょうか。
すみません、詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをいただけると幸いです…。

で、サオ切ってる時下にあった「ハンドバックみたいな部分」を焼いてみたら、出るわ出るわの油という油!!!
体積の3倍くらい出る!

でもこの部分もおいしい!!普通に大腸みたいなかんじ!
ただ油が多い!油!!
油とサオが硬いせいでよく噛んで満腹中枢が刺激されるのか、普段の私たちのご飯にしてははるかに少食で満腹になりました。
「ダイエットになるね」ともりあがり、「チ◯コダイエット」というパワーワードが生まれてしまった。

あ、あとコブクロモトは白肉(ミノ)みたいなかんじであっさり!これも初めて食べたけどおいしかった!

後のお肉は焼き肉屋とか焼き鳥屋行ったら食べられるので説明割愛!
どれもおいしいのですが、私はとりあえずハツ推しときます。ハツうまい。

その後



やっぱ食後はアイスだね✨笑

残りのお肉は半分こしました!
資生堂パーラーのめっちゃオシャレな袋に入れて渡したぜ!笑

しかし、ハツとかガツは塩で野菜と炒めようかとかポン酢と大根おろしかなーとか思い浮かぶけど、いかんせんサオのおいしい食べ方が見つかっていないので、どう食べようか悩み中…
ゆでるか蒸してみる…?

とりあえず試行錯誤してみます!
皆様もぜひご賞味あれ!!

そしてなにより、ゲラゲラ笑いながらつき合ってくれた友人ほんとありがとう…。

後日談

翌日、残りのサオを、そうだ!スンドゥブに入れよう!きっとおいしいぞ!と思ってレンジでチンしたらびっくりするくらい爆発。
食感もゴムから鋼になりました。
チンする際は皆様もお気をつけください…。

さとうもぐも



.