2020年2月16日(日曜日)

 

 

初めて行く場所でした。

 

町田の「Nutty's(ナッティーズ)」、蓮音まゆさんが出演するライブで聴いてきました。

 

 

KEN店長、「小さなライブルーム One Play'ce 海老名」の店長の企画ライブでした。
 

蓮音まゆさんは1番目の出番、KEN店長のギターサポートで歌いました。

 

 

出演は他に3組。

ギター弾き語りの方とアニソンを歌うバンド、懐かしい歌謡曲を歌うバンドさんでした。

 

 

シンガー・ソングライターの蓮音まゆさん、ギター弾き語りあるいはバンド構成でライブを行っていて、素敵なオリジナル曲がたくさんあります。

 

この日は「KEN店長」の企画ライブ、蓮音まゆさんが懐かしい昭和の歌謡曲を歌う、蓮音まゆさんの昭和歌謡が聴けるライブで楽しみにしていました。

 

こういう昭和歌謡が聴けるライブは大好きです。

 

音楽を最もたくさん聴いていた時代で、当時流行った曲は今でも聴いていますし、今の若いアーチストさんが歌ってくれるのはとてもうれしいことです。

 

KEN店長のギターで普段のライブでは歌わない、聴くことができない蓮音まゆさんの昭和歌謡のカバー、ちょっとしたコーヒーブレークのような感覚で聴けて良かったです。

 

蓮音まゆさんのツイッターに動画がアップされていますが、欧陽菲菲さんが歌った「ラヴ・イズ・オーヴァー」は聴き惚れていました。

一緒に歌っていたかもしれません。

 

蓮音まゆさんが1曲だけ最後に歌ったのがオリジナル曲の「ベイビーグラウディング」。

 

自分が古くから耳に馴染んでいる曲をカバーして歌う蓮音まゆさんまゆさんが歌い慣れたオリジナル曲を対比してみると、オリジナル曲ももう少し聴きたかったという後ろ髪を引かれるような気持ちも少し。

 

でも、蓮音まゆさんがカバー曲を中心に歌うライブはこれからも有るのか無いのか。

 

貴重なライブを聴いたと、記憶に残るかもしれません。

 

 

アニソンを歌い演奏するバンドさん、最後に歌ってくれた女性3人がボーカルのバンドさん、いずれもKEN店長がギター演奏で出演されていました。

 

アニソンは全く分かりませんが、懐メロという分野にになってしまったのかもしれませんが、昭和歌謡はとてもいいものです。

 

ちょっとホッコリとした気分で帰りました。

 

 

 


ライブ・コンサートランキング

 

 

 

2020年2月8日(土曜日)

 

 

和泉まみさんの「バースデーパーティー 2020」、和泉まみさんの誕生日をお祝いするライブへ行ってきました。

 

場所は新大久保にある「Quarter Note」です。

 

 

ライブは昼と夜の2回行われ、昼はゲストを招いてのスリーマンライブ、夜がワンマンライブとなっていました。

 

和泉まみさんのライブは何度か聴いていて、しっかりとした活動を行っている素敵なアーチストさんです。

 

そして、ゲストとして出演する八島未樹さん木村結香さん、このお二人のライブも楽しみにお昼のライブを聴いてきました。

 

 

八島未樹さんのライブは少し間が空いて、といっても1ヶ月と少し。

それだけでも久し振りという感覚です。

 

入場したのがスタート時間の15分くらい前でしたが、客席のイスに空いている場所を見つけられず後ろの方でずっと立ち見でした。

 

しかも、たくさんの立ち見のお客さんがいました。

 

八島未樹さんはギターの弾き語り、ピアノのサポートがれーみさん

れーみさん和泉まみさんのピアノサポートで昼も夜も出演されたようです。

 

八島未樹さんの音楽はとても大好きで、声の魅力と曲の良さにライブを聴くのが楽しみなアーチストさんです。

 

れーみさんのピアノが加わって、音のハーモニーがきれいで音楽を楽しめるライブでした。

 

 

木村結香さんは札幌で初めて知って、昨年末には「渋谷区文化総合センター 大和田」でのワンマンライブも聴かせていただいて、注目していきたいアーチストさんです。

 

ポップで明るく楽しい音楽、ライブでは曲もMCも見せて、魅せて、聴かせてくれるアーチストさんです。

 

アコースティックギターを持って歌いますがオケに合わせての弾き語りで、バンドサウンド聴く曲は乗りが良くテンションを上げてくれる音楽で、ボーカルも素敵です。

 

地方もこまめに回って、路上での活動も熱心にされていて、音楽も好みです。

 

機会があればこれからも聴いていきたいアーチストさんです。

 

 

和泉まみさんれーみさんのピアノ、他にドラムとベースのサポートでのライブ。

 

昨年は機会があるときに聴かせていただいて、CDなども一通り購入して気になるアーチストさんでした。

 

和泉まみさんのツイッターなどで、悔しい出来事があったことを知り、クラウドファンディングからバースデーワンマン、レコ発と実現させることができて良かったです。

 

素敵なゲストを招いてくれて、楽しくとてもいい音楽を聴くことができたスリーマンライブ。

 

夜のワンマンライブへは行きませんでしたが、和泉まみさんのファンの方達の暖かさに包まれたライブだったと思います。

 

 

 


ライブ・コンサートランキング

 

 

 

2020年2月7日(金曜日)

 

続くときは続くもので「川口キャバリーノ」へ、金曜日の夜仕事帰りの寄り道です。

 

 

北海道別海町出身の宮武愛理さんが出演するライブを楽しみにしてきました。

 

19:00のスタート、仕事帰りでは間に合わないので今回も遅刻です。

ライブはスタートから聴きたいのですが、職場からは遠い場所なので仕方がありません。

また外へ漏れ聞こえる音を頼りにMCの時に入場しました。

 

 

出演者

 

 ・咲愛雅さん
 ・宮武愛理さん
 ・ちょめぱんださん
 ・翔美さん

 

 

この日は何度かライブを聴かせていただいたことがあるアーチストさんばかりで楽しみにしていました。

 

 

宮武愛理さん、ピアノ弾き語り。

 

出番が2番目で間に合いました。

 

愛理さんが「川口キャバリーノ」でライブをするのは久し振りのように思います。

グランドピアノがある「キャバリーノ」、愛理さんのグランドピアノの弾き語り、聴くのも久し振りです。

 

しっとりと聴かせる曲が多い宮武愛理さんの音楽、その愛理さんの声とピアノと曲がとてもよく合っていて素敵です。

 

ライブをこなす回数はそれほど多くない愛理さんですが、今年はバンドの「ときめきエキスプレス」も含めて動きが活発になりそうで楽しみです。

 

 

ちょめぱんださんも久し振りにライブを聴けて楽しかったです。

 

変わらないライブスタイルは久し振りでも期待通りのパフォーマンス、水を飲んでの「プッハー」、やはりちょめぱんださんでした。

 

 

翔美さん、「赤坂ウキウキ」でパーッと盛り上げて、歌謡ショーの曲と乗りで、その場にいるのが楽しくなるライブ、いつ聴いてもテンションが上がっていきます。

 

 

週末、仕事帰りの楽しい時間でした。

 

 

 


ライブ・コンサートランキング