(社)日本ママヨガ協会認定講師のtomoです。

 

ベビーを抱っこする時、抱っこ紐をお使いですか?

エルゴ、コンビ、アップリカ、ベビービョルン・・・今はたくさんのメーカーから、おしゃれで機能的な抱っこ紐が発売されていますねウインク

 

私が第一子を出産したころは、抱っこ紐が主流ではなかったので、第二子出産後につけた腰ベルトのある抱っこ紐の快適さにびっくりしたことをよく覚えています。

 

でも、そんな抱っこ紐でも、肩がこったり腰が痛くなったり・・・

やっぱりベビーの抱っこはしんどいものなのね・・・

 

と、あきらめるのは、まだ早い!

「美ラク抱っこ」がありますよ。

 

美ラク抱っことは、(社)日本ママヨガ協会と理学療法士がタッグを組んで考え出した抱っこ紐メソッドです。

ベビーの抱っこは楽に楽しく、ママは健康で美しくスタイルアップするまったく新しい考え方です。

 

抱っこ紐をなんとなく自己流で使っている方は要注意!ガーン

 

こんなお悩み・不安はありませんか?

チェック肩がこる

チェック腰痛

チェック重い

チェック血行不良になってしまう

チェック赤ちゃんが居心地悪そう

 

それは、間違った抱っこ紐の着け方が、抱っこ紐の機能を十分に活かしきれず、ママを疲れさせ、腰痛肩こりを引き起こし、ママや子どもの体をゆがませているのかもアセアセ

 

間違った抱っこ紐の付け方は、健康を阻害するだけでなく、産後の体型回復にも悪影響を与えてしまします。

また、抱っこの仕方は、ベビーの発育へも影響を与えているのですよ。

 

【美ラク抱っこ講座】では、

宝石赤抱っこが楽になり、美しい姿勢をキープできる抱っこ紐の付け方を学べます。

宝石赤ママもベビーも安心安全な抱っこ方法が身に付きます。

宝石赤簡単な産後エクササイズで、産前よりも美しい体型を目指します。

宝石赤美しい所作とメンタルで、美オーラママをめざします。

さらに、

宝石赤【抱っこ紐】美・ウォーキングで、抱っこ紐でもキレイな歩き方を身につけて、ママのスタイルアップを可能にします。

 

ここで、美ラク抱っこbefore/afterの姿勢の変化を、少しだけご紹介!

(写真左がbefore、右がafter)

imageimage

どうですか?

右側アフター写真の方が、まっすぐな姿勢になっていますよね。

この姿勢が、ママの肩・腰への負担を軽減し、美しいスタイルを作り、さらにはベビーの健やかな発育を促す秘訣なのです。

 

美ラク抱っこを体験した方からは、こんな感想をいただいています。

 

・抱っこ紐の付けた時の姿勢の変化・感覚の違いに驚きました!

・背中のベルトの位置が不明確だったので改善出来て良かった

これまでの付け方と全然違いました。

・苦手だった抱っこ紐がとても心地よく感じました。

・抱っこ紐を付けての立ち座りが楽に。子供が軽く感じる!

・密着度が上がって、体が本当にラクになりました。

・自分の姿勢がどれだけ崩れているか意識できました。

抱っこの仕方が劇的に変わった。姿勢が正されました!

・負荷のかかる場所が分散されて、腰が楽になった

抱っこ紐でもっと歩ける気がしてきた!

 

抱っこをしていても、こんなキレイな立ち姿ラブ

{A4EF9F27-CFB7-4EB4-8F8A-6CD4F5421E23}

美ラク抱っこ、未体験の方はぜひぜひ体験してみてくださいねキラキラ


 美ラク抱っこ講座の開催日・ご予約については、こちら下矢印からお願いいたします。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/23211