☆★ビールの効用 枝豆と相性良し!★☆

テーマ:

小田原の国府津・鴨宮近くでボディーケアサロンを

お探しなら  ゲンキノモト。Body Care Labo

小田原店へどうぞ!

 

こんにちは、ゲンキノモト。小田原店の高山です。

 

☆夏季休業のお知らせです☆

 

来月 8月14日(火)から17日(金)まで

誠に勝手ながら お休みさせて頂きます。

 

一日毎に日差しが強くなる季節、

キリッと冷えたビールを冷えたグラスで飲む…

なんて姿も夏の風景として定着したものですが

みなさん ビールの効用ってご存知でしょうか?

 

まず 一つ目は食欲不振の解消。

これは ホップの苦味成分や適度な

アルコール炭酸ガスが食欲を刺激するのです。

 

二つ目に神経衰弱、不眠防止効果。

これもホップに含まれるリプシンと

適度なアルコールによるものです。

 

三つ目は 整腸作用。

ホップが神経細胞を刺激し、

腸の活動を活発にします。

 

四つ目は貧血予防。

ビールにはヘモグロビンの生成に有効なリン・

カルシウム・マグネシウムなどが含まれています。

 

五つ目は新陳代謝の促進。

ビールの水分やホップの樹脂は

代謝を促進し利尿作用に効果があります。

 

その他 ビールにはビタミン飲料という

側面があります。タンパク質・糖質・リン・

カルシウム等が含まれていますが

コップ1杯当りビタミンB2が0.03mg

含まれていて 他のアルコール類と比べても

ビタミンを含んでいるのはビールとワインくらいです。

とくに ビールに含まれるビタミンは、

神経痛や皮膚炎の予防に役立つと言われています。

 

ビールの成分は全部で1000近くあるといわれ

これは 主原料が大麦の他にホップを

使用しているためで ホップの花には

数多くの成分が含まれており

ビールに様々な効果をもたらしているのです。

 

一方でアルコール成分は、体内で燃焼される際に

ビタミンB1を大量に消費してしまいます。

吸収を妨げたり、働きを抑制したりしてしまうので

これを補うのに最適な食べ物が……

枝豆 ということになります。

 

枝豆はタンパク質・ビタミンB1・B2・A・C・

カルシウム・食物繊維が豊富でアミノ酸も含んでいます。

特にアミノ酸は、疲労回復、胃粘膜の再生を促し

血管の拡張をして血流を良くする働きもあるのです。

 

_20180713_143244.JPG

 

ビールに枝豆。 

とても相性の良いものなんです。

 

ですが、飲みすぎにはくれぐれも

ご注意を…(ノ´▽`)ノ

 

☆7月/8月 サマーキャンペーン 実施中です。☆

 

Campaign_201807_2.jpg

 

この夏、当店のフェイシャルケアをご利用になってはいかがでしょうか?

 

☆ フェイシャル通常60分7200円のところ

  キャンペーン価格 5500円 プラス

  頭のマッサージ(5分)無料サービス致します。

 

☆ 足ツボ15分 1000円 (足裏とふくらはぎ)

  《単品でもご利用頂けます》

 

☆ レディース40(木曜レディースデー)もお得

  部分マッサージ(30分)+足裏、ふくらはぎ(15分)

  3000円です。

 

ご来店 お待ちしております。

 

 

 

詳しくはコチラhttps://kanape-shonan.com/beauty/genkinomoto/

 

 

〒256-0813

小田原市前川155-1 JUNES小田原103

(巡礼街道沿い 星乃珈琲様の斜め向かい)

tel.0465-48-1009

 

《駐車場のご案内》