Q.そもそも「実現耳」ってなんやねん٩(●˙▿˙●) | スピ能力×元女優のノウハウで、全方位から「オンナ前」の女神になる魔法のメソッド♡ ~「不安な私」から「魅せる私」へ華麗に変身!☆~

スピ能力×元女優のノウハウで、全方位から「オンナ前」の女神になる魔法のメソッド♡ ~「不安な私」から「魅せる私」へ華麗に変身!☆~

元ダサ子出身で現役アニヲタスピリチュアリストで元女優という異色の経歴・経験・能力の持ち主だからこそ伝えられる、全方位から「オンナ前」の女神になる魔法のメソッド♪
スピリチュアルとリアルその両方からアプローチ!スピリアルプロデューサー 奈々♡のブログ

 

 

幼少期より、持って生まれた
スピリチュアルな能力の強さに悩み、
元引きこもり&不登校のダサ子出身で、
365日中5日しか
外に出れなかった経験もある
 
現役アニヲタスピリチュアリスト
元女優という
 
異色の経歴・経験・能力の持ち主
だからこそ伝えられる
ノウハウや「魅せ方」がある♡
 
 
まじかるクラウン世界初まじかるクラウン
 全方位から
「オンナ前」の女神になる
魔法のメソッド
 楽しく公開中
 

 

 

 

‟スピリチュアル”と‟リアル”の壁を取っ払い、
その両方からアプローチ!
 
あなたの世界で
圧倒的な「私(主役)」であれ!をモットーに、
トータルで魅せ方を伝授する
 
 
スピリアルプロデューサー
 略して SP奈々ですはーとt

 

 


 
 

Skypeセッション募集開始しております^^

 

 

この記事を読んで、

あなたが脳内で思った一言を、

タイトルに付けてみました真顔キラキラ

 

 

 
 

どーも、

「実現耳」ですはーとt

 

 

 

 

Q.そもそも「実現耳」ってなんやねん٩(●˙▿˙●)

 

 

 

A.「実現耳」とは、

ある本のタイトルから着想を得て、

生まれた「造語」。

 
 
(その他に、
「実現EYE」「実現脳」「実現フット」
などもあります^^)
 
 
 
 
この「実現耳」について
詳しく書いていく前に、
 
 
あなたに一つ、
わたしから質問があります^^
 
 
 

 
━━━━━━━━━━━

 

 

あなたも、わたしも、
今、当たり前のように
日本語(母語)を話したり、
使ったりしていますが、

 

 

 

あなたがまだ
赤ちゃんだった頃、
 
「どうやって
日本語(母語)を覚えたか」 
 
覚えてますか?^^
 
 
 
━━━━━━━━━━━

 

 
 
 
 
赤ちゃんは、
親や周りの人たちが
 
話すことばの「音」を、
 
一生懸命
「耳」で聞いて覚え、
「発音」し、
 
 
目で見て、
「唇の形」
「発声の仕方」を覚え
 
 
時に触れたり、
時に食べたり、
時に匂いを嗅いだりしながら、 
 
 
自分の脳に
刷り込ませながら
(データとして記憶)
「ことば」を覚えていきます。
 
 
 
「人間の記憶の仕方」
「思い込みの原理」は、
 
 
 
この、
「ことばを覚えるのに
夢中だった赤ちゃんの頃」
 
 
根本は、
なんら変わりません。
 
 
 
イコール
 
 
今のあなたという人間や、
今のあなたを取り巻く世界は、
 
 
あなた自身が
 
感情とともに
口に出したり、
内語で話続けている「音」
 
自分自身に
聞かせ続け


そのときの映像を
何度も見せ続け
(脳内で巻き戻し⇔再生)
 

脳に刷り込み、
それに沿った
行動をし続けた「結果」

と言えます。
 
 
 
 
 
“ネイティブな発音”ではなく、
 
“ネガティブな発音”
 
※ここでいうネガティブとは、
本当は望んでいないモノゴトのこと。
 
 
 
聴かせ続け、
自分自身を「納得」させてしまい、
 
 
あなたが自ら
その「刻印」を押したのです
 
 
 
 
 
そして、
 
あなたが自ら
刻印を押すまでに
(押してからも)
聴かせ続けている
「耳」こそ、
 


あなたの
内と外にある
「実現耳」なのです。
 
 
 
 
 
 
たとえば、
「人見知り」という
“単語”一つ取ってもそう。
 
 
 
ヒトと話すときに
恥ずかしさや緊張が勝ってしまい
その人と上手く会話が出来なかった。
 
 
恥ずかしくて、
ヒトの輪に自分から入っていくことが
出来なかった。
 
 
そういった経験や体験を、
あるとき振り返り、
 
 
「自分は
(あの人と比べて上手く話せないし)
人見知りなのかもしれない」
 
 
という
 
「ネガティ文」
録音されたテープを
脳内で流し、
 
 
 
内なる「実現耳」
何度も聴かせ続け、
 
 
次にまた、
同じような場面に
出くわしたとき、
 
「恥ずかしさ」や「緊張」、
「不安」や「恐怖」が
出てきた瞬間、
 
 

あなたは、
 
「自分は人見知りだ」
 
そう、【確定形】
 
「しっかりと発音された単語・文」を、
 
その時湧いてきた
感情とともに、
 
 
自分自身の
内と外にある「実現耳」
何度も何度も聴かせ続け、
 
 
 
自ら【わたしは人見知り】という
刻印を押したのです。
 


そう「脳に定着させた」のです。


 
 
 

 
あなたが今
自分自身のことを
「人見知り」だと
思い込んでいるのなら、
 
 
3ヵ月以上は、
確実に自分自身に、
 
「そう言い続けた(思い続けた)」
「聴かせ続けた」
 
ということになります。
 
 
 
たった一度、
照れてしまった「だけ」なのに、
 
たった一度、
緊張してしまった「だけ」なのに、
 
 
 
あなたは自分に、
【自分は人見知りだから】という
 
「単語」「文」
「ネガティブな感情」とともに、
 
強く強く、何度も何度も、
 
ときに、その「発音」を
口に出して繰り返し
 
内と外にある
「実現耳」に聴かせ続け
 
自分の「脳」に
刷り込んでいったのです。
 
 

 
 
 
自分の
 
「感情が伴う内語」
「自分が発することば」は 、
 
どんな洗脳テープよりも、
恐ろしい洗脳の効果を発揮します。
 
 
 
 
 
逆を言えば、
 
 
「内語の中から、しっかりと
自分の本音を聞き出せる
内なる実現耳」と、
 
 
「自分が発することば」を変えて、
 
 
外と内にある実現耳に
そのことばを「聴かせ続ける」ことが
出来るようになれば、
 
 
これからいくらでも
あなたの望む通りの自分に
なれるということです。
 
 
 
今の状態から
抜け出したいのなら、
 
 
あなたの内と外にある
「実現耳」
 
【あなたが望んでいる状態の単語】
 
【文法】を使って、
 
楽しい感情
(望んだ状態になったら感じる感情)とともに
聴かせ続け、
 
「発音」して
「脳に定着させること」です。
 
 
 
(そのためには、普段からあなたが
どんなことばを「実現耳」に
聴かせ続けているかを
自分でしっかりと知る必要があります。)
 
 
 
 
ですが、
 
いきなりガッツリ
 
 
ポジティブ人の
ネイティブな発音の文法
聞き取って、
発音しようと思っても、
 
 
慣れていないので、
少し難しく感じるかもしれません。
 
 
 
 
 
そこで今日は、
 
 
「実現耳」を育てる
初歩の初歩!
 
 
そういうときに
オススメの文法を
ご紹介します!☆
(ちゃんと声に出して発音してみてね!)
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━
 
 
「もしかしたらわたし、
人と話すの好きかもしれない♪」
 
 
もしくは、
 
 
「実はわたし、
人と話すの
案外得意かもしれない♪」
 
 
━━━━━━━━━━━━

 

 
 
 
 
この【可能性形】
出来た文法、
 

「もしかしたらわたし、
◯◯かもしれない♪」
 
 
「実はわたし、◯◯するの
案外◯◯かもしれない♪」は、
 
 
 
 
 
【人見知り】
 
だけじゃなくて、
 
いろんな単語と
組み合わせられるし、
 

あなたが今、自分で
 
「私は◯◯だ」と
 
思い込み、
決めつけているものを
打ち消すパワーを持った文法
 
なので、
 
しっかり覚えて、
ぜひ活用してみてね☆
 
 
 
 
発音するときは
胸を張って、
姿勢をよくすることも
忘れないで^^♡✨
 
 
 
 
☆例文☆
 
ぬ~べ~は、君達を守るため、
地獄の底からやって来た、
正義の使者
・・・・・・なのかもしれない。
 
 
 
 

 

 

 

 

銀行振込とクレジット決済(PayPal)、

二種類からお選びいただけるようになりました!

 

 

 

 

 

ありがたいことに

コンサルも、カードリーディングも

続々とお申込みを頂いております!

 

 

気になっているあなたは

ぜひ、今すぐお申込みを!!

 

 

 

開催中のコンサル&セミナー、

セッションなどの詳細は

画像をクリック!♡

 

↓↓↓

 

 

 

 

 
 
銀行振込(事前振り込み)
※振込手数料はご負担ください。

※クレジットカード決済(PayPal)をご希望の場合は、

手数料4%をご負担ください。

 

 

【NEW】

 

 

 

 

 

 

銀行振込(事前振り込み)
※振込手数料はご負担ください。

※クレジットカード決済(PayPal)をご希望の場合は、

手数料4%をご負担ください。

 

 

 

 

PayPalってなんぞや?って方のための記事

 

 

 

  

 

 リブログ、シェア、コメント大歓迎ですキラキラ
 
◆頂いたコメントやメッセージ、メールは、
ブログ内で取り上げさせていただくことがあります。