飛距離対決 | 80の壁
新型コロナウイルスに関する情報について

飛距離対決

 

 

 

WGCメキシコ選手権のレンジの光景

 

 

トラックマンでの飛距離チェック

 

 

コースの標高は約2400メートルとなり、富士山の5号目地点付近

 

 

だから、ボールは飛びます

 

 

 

 

 

 

マキロイとダスティン・ジョンソン対決

 

 

ふたりともSIMを使ってる

 

 

マキロイは、キャリー369ヤード、トータル392.7ヤード

 

 

 

 

 

 

 

ダスティン・ジョンソンはキャリー362.6ヤードという結果

 

 

約7ヤードほどマキロイの方が飛んでます

 

 

 

 

 

 

 

マキロイ、何でこんなに飛ぶの!?

 

 

マキロイの弾道は、ダスティン・ジョンソンより高く

 

 

飛距離がが稼げるようです

 

 

 

 

 

本日のおまけの動画