映画観ました!





望月理恵オフィシャルブログ「mochiee's garden」Powered by Ameba-111209_142214.jpg






マイティ ウクレレ



1800年代後半、もともとはポルトガル移民によってハワイにもたらされた4弦の小さな楽器。
当時の王様が気に入って宮廷音楽に取り入れられたことがウクレレの歴史の始まり。
それからハワイのみならずアメリカ全土で人気になりひと時代を築いたようです。
ただ1950年代、ビートルズの出現によりエレキギターに主役の座を奪われたそう。。あらま。

そして今再びウクレレに光が射しはじめました。

クラッシックやパンク、ヒップホップなど現代音楽と融合して、バリエーション溢れるサウンドがウクレレから生まれてきています。

この映画はそんな歴史とウクレレ奏者たちのドキュメンタリー。


ジェイク・シマブクロさんや100歳をこえるビル・タピアさん、ジェームス・ヒルさんなどなど有名な奏者の方や、ウクレレを使って授業を行う先生の物語。


誰でも気軽に演奏できるウクレレ。
「私たちにとってウクレレは共通の言葉です」と
国境を越えて子供たちが演奏している姿はとても胸が熱くなります。

映画を観ていると演奏だけじゃない、
人のぬくもりが感じられます。

そして、何よりウクレレを弾きたくなる!!!

さっそく~





望月理恵オフィシャルブログ「mochiee's garden」Powered by Ameba-111218_180938.jpg




押し入れからゴソゴソと取り出してきました!

10年ぐらい前に買ったウクレレ。
まだ綺麗でした。
あんまり使ってないから!?いやいや大切にタンスの肥やしとして、、、温めてました(笑)


私が演奏できるのは
happyBirthdayと
いとしのエリー!
昔、めっちゃ練習したんです!!


チューニングをして~、弾いてみました!

出来ませんでした。

以上!


また、練習してみようかな~。
この熱が冷めないうちにニコニコ