コロナが去ったら、日本中を「光の音」で包み込み、苦しみに耐え抜いた人に幸せを届けたい | 生徒さんの笑顔がたえない 地域NO1の音楽教室の作り方
新型コロナウイルスに関する情報について

生徒さんの笑顔がたえない 地域NO1の音楽教室の作り方

ピアノの音が光る!望月メソッド
ピアノde脳活シニアメソッド
全国の先生にお伝えしています

● コロナが去ったら、日本中を「光の音」で包み込み、苦しみに耐え抜いた人に幸せを届けたい

 

こんにちは、望月玲子です。

 

あなたは、自分が育てた子供のピアノで、泣いたことがありますか?

 

望月メソッドは、子ども達の奏でる音を、キラキラと輝く音にすることが出来ます。

 

一度この音の存在を知り、手に入れた子ども達の演奏は、どんなジャンルの曲を弾いても、人の心を優しく、豊かにしてくれます。

 

 

私が「光の音」を見つけたのは、子ども達と一緒に、子どものピアノをどうしても上手にさせたくて、毎年毎年、コンクールにチャレンジしていた時です。

 

十数年前に作ったホームページで、「光の音」について、すでに私の気持ちを書いています。

 

ホームページ抜粋

 

光の音を探し求めて

 

私はピアノの音に光を感じ始めています。

 

ピアノの音が光に変わった瞬間(とき)、私の心は幸せに満ちたりて、自然と涙が溢れてきます。

 

光の音を見つけることが出来た瞬間(とき)から私のピアノが変わりました。

 

子ども達のピアノが変わりました。

光の音には不思議なパワーがあり「よし、光の音を出すぞ」とか、「光の音を出したい」といった前向きに努力する気持ちが子どもたちから自然に生まれ、毎日集中して練習が出来るようになりました。

 

どうしたら光の音を見つけられるのか、光の音は私達に何をプレゼントしてくれるのか、光の音を聴いた人達はどんなことを感じるのか、子ども達と一緒に考え子ども達と一緒に練習します。

 

その音を見つけられるまで根気強く、決して諦めずに……

光の音を見つけ出すことが出来た子ども達は、光の天使となってその音を届け、聴く人の心を満ちたりたものにしてくれるでしょう。


光の音の存在を知った私の所には光の音がそっとやってきて私の耳元で優しくささやきます。

 

その音でもっと皆を幸せにしなさいと……

 

光の音を探し求めて。

 

この音を探し出したくて、ひたすらコンペに挑む年月を重ねていたのだと思います。

 

コンペは手段だったのです。

 

私は十数年前に、今の現状を想像していたのかもしれません。

 

日本中、世界中がコロナで今、苦しんでいます。

 

コロナの影響で、人間がみな苦しみに入っていきます。

 

命を落とす人。

 

仕事がなくなる人。

 

家族の苦しみを支えなくてはいけない人。

 

様々な困難がこれからやってくると思います。

 

人々の心は落ち込み、疲れ果て、どん底へと突き落とされていくことでしょう。

 

想像も絶する光景が、目に浮かんできます。

 

 

その闇から、人々を救えるのは、子ども達です。

 

 

暗い未来を、明るくしてくれるのも、子ども達です。

 

 

未来の世界を変えてくれるのも、子ども達です。

 

望月メソッドがようやく人様のお役に立つ時が来ました。

 

待ち構えていたかのように、コロナがすごいことになった、今年に合わせて、望月メソッドが皆様の元へと行かさせて頂ける時が来たのです。

 

偶然ではない気がしてなりません。

 

このタイミングが、なんとも不思議でたまりません。

 

私はピアノを40年教えてきましたが、一貫して感じていたことは、音大やピアニストを育てるために指導をしているのではないという思いでた。

 

音大に行きたかったら、もちろん協力もしてきましたが、あえて私が勧めることはしてきませんでした。

 

その感覚ではなかったからです。

 

子ども達には、ピアノは趣味が一番と、大きな声で胸を張って言い続けてきましたが、それが何故かが、今、はっきりと分かりました。

 

私の使命は、子ども達の奏でる「光の音」で日本中を一杯にすることだったのです。

 

コロナですさんだ人間の心を癒してくれるのは、子ども達のきれいな心と音楽だと思います。

 

日本中を子ども達の奏でる「光の音」で一杯にして、すさんだ心を、一瞬たりとも優しさに包まれるようにしていく。

 

私の使命は生まれた時から、もうすでに決まっていたのです。

 

光の音の存在を知った私の所には光の音がそっとやってきて私の耳元で優しくささやきます。

 

その音でもっと皆を幸せにしなさいと……

 

コロナが収束したら、望月メソッドセミナー再開です。

 

光の天使を育てるあなたも、選ばれた人なのす。

 

私と一緒に、子ども達のお音を「光の音」にしていきませんか。

 

遠い遠いお空の果てから、そんな誰かの声が聞こえてくるようです。


コロナが収束したら、私達の住む世界が変わるとお思います。


その時に初めて、次の世界を担っていく人たちがわかる時だとも思います。


人のために、世の中のために、働ける人が必ず成功していくと思います。


そんな仲間として、前進して参りましょう。

 

メルマガを登録してセミナー詳細をお待ちください。

 

メルマガからいち早く情報をお届けさせて頂きます。

 

メルマガ登録はこちらから

 

日本ピアノレスナーアカデミー


コンクール課題曲模擬レッスン動画のご依頼を頂いております。


必要な先生はご相談ください。