牛乳は体にわるいよ・・(80歳の現役の小児科の先生より) | ★もちまい★LOHASな自由人のブログ♪
2010年07月02日

牛乳は体にわるいよ・・(80歳の現役の小児科の先生より)

テーマ:健康関連情報・健康法
てんつくマンのメルマガに、牛乳について真弓貞夫先生に
質問したQ&Aが載っていました♪


以下転載します。



 Q、牛乳を素材とした乳製品は控えたほうがいいのでしょうか?

牛乳の中でもっとも問題になるのが生乳です。
癌の促進要因であるカゼインを食べ物の中で一番多く
含んでいるのが生乳なのです。

(カゼインというのは良く食品添加物に記載されていますよね。)

 Q、ヨーグルトはダメですか?

ヨーグルトが白内障を誘発していることはヨーロッパでも広く知られています。

Q、粉末になった乳製品もダメですか?

牛乳をさらに精製した粉ミルクは子どもを死に招く最悪の食品?です

Q、赤ちゃんの哺乳瓶に入れる粉も良くないんですか?

赤ちゃんに哺乳瓶は全くの不要です。
昭和20年前まで一般の家庭に哺乳瓶はほとんどありませんでした。
食べもの文化の中で、アレルギーを乗り切る為には妊娠中や授乳中に牛乳、
卵、大豆のとり過ぎには十分気をつけてって書いています。

Q、では、何をあげたらいいのですか?

水、薄いお茶で十分です。
そもそも親の乳以外に熱量の高い水分を与えてはいけないのです

Q、牛乳でカルシウムをとらないと学校給食において
牛乳以外の素材で国が定めるカルシウムの必要量を確保
出来るのでしょうか?

ミネラルといえばカルシウムという宣伝にマインドコントロールされることなく、
ミネラル全体のバランス、とくにマグネシウムとカルシウムのバランスを
正しく保つことが大切です。

牛乳にはカルシウムが少ない事も知っておきましょう。
食料自給率がほぼ充たされていた頃の建国以来、
昭和20年前までの献立が日本人の心身にもっとも適したものです。


Q、牛乳の変わりに豆乳はどうですか?

豆乳とは豆腐やさんで豆腐、ゆばなどを作った後の液を
容器に入れて販売しているものです。
メーカーが作ってパックされたものは豆乳とは言えません。

Q、それはなぜ?

健康を阻害する多くの合成化学品が添加されているからです。


-----------------------------------------

メーカーがパックして作った豆乳がダメだというのは、
調整豆乳のことでしょうかね??

近所ではあまりお豆腐屋さんを見かけませんが
たまにはお豆腐屋さんで豆乳を買ってみようと思いました。
 




もちまいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス