アップロード画像0900440

 

こんにちわ、もちこです。

突然ですが、テクニカル指標、勉強していますか?

 

私も色々勉強してはまとめてきましたが、

このページではそれらをぜーんぶまとめてしまおうと思います。

 

有難いことに、私の解説を面白いと思って見てくださる方もいらっしゃるようなので、そういう方はぜひこのページをブクマしておいてください。

 

新しいまとめができるたびに追加していくので、ここを見れば私のテクニカル解説は全て見られるようになっています。

 

では早速、これまで紹介してきたテクニカル指標一覧をご覧ください。

 

 

テクニカル分析とは何か?

 
テクニカル分析の基本の基本。
テクニカル分析を知りたいなら、まずはこちらから!

 

イエローハート株初心者女子が解説! テクニカル分析って何?

 

 

ローソク足チャートとは何か?

 
チャートを見るうえでの基本を解説しています。
 
ローソク足とは何か? 私たちはそこから何を読み取れるのか?
私たちはどこに行くのか? ここはどこなのか? 私の名前は何なのか?

 

イエローハート株の基本の基本!チャートって何?わかりやすく解説します

 

 

ダウ理論

 
テクニカル、そしてチャート分析の基本にあたる考え方です。
ダウ理論を知らずしてテクニカルを語れない!
 

イエローハートダウ理論とは何か?チャート分析の基礎を実践的にわかりやすく解説!

 

 

エリオット波動

 
この世には私たちに見えない波動があるのです…そう、あなたの中にも、宇宙にも…。
 
そんな怪しい話ではなく、偉い人が【相場の世界にはサイクルがあること見つけたわ】という話です。
 
このサイクルを知っておくと、その通りとまではいかなくても
「そろそろヤバイ時期だから気を付けよう」
「今はガンガン行って良い時期だよね」

という心構えができるので便利です。
 
 
 

テクニカル指標

 

さて、お次は実践的なテクニカル指標の解説です。

 

テクニカルは一度覚えてしまうと目安になってくれて便利なので、自分と相性の良いものがあると強いですよね。

 

 

ボリンジャーバンド

 
簡単に言うと
「株価はこの範囲で動くこと多いよね、知らんけど」
という目安を教えてくれるテクニカル指標です。
 
σって最初読めませんでした。笑
シグマですよ。シグマ!
 
 
 

一目均衡表

 
時間の概念を取り入れたテクニカル指標、一目均衡表です。
日本の人が開発したと聞くと、少し誇らしいですね。私は何もしていませんが。笑
 
この一目均衡表には【雲】と呼ばれる独特の指標があって、何やらこの雲だけを見てトレードする人もいるようです。
 
好きな人はマジで好きですが、嫌いな人はマジで嫌いそうな指標です。笑(※もちこの勝手な偏見です)
 
 

 

MACD

 
【えむえーしーでぃー】じゃないです。【まっくでぃー】です!
 
 

 

RSI

 
これは素直に【あーるえすあい】です。
 
 
 

ストキャスティクス

 
ストキャスティクスって言いにくいですよね。
 
指標として非常に便利なので、言えなくても見方は覚えておきたいところ。
 
 
 

パラボリック

 
珍しい点線の指標です。
ドテンをするときに向いていると言われますが、そもそもドテンが危な過ぎて何もおすすめできません。笑
 
トレンド系の中でもかなり分かりやすい指標です。
 
 
 

フィボナッチ

 
森羅万象に共通する【美】と【調和】の概念を相場にも取り入れようという、むちゃくちゃなようで興味深い指標です。
 
オカルトではないですよ。笑
オカルトのように見えますが、意外と当たります。意外と。
 

ブルーハートフィボナッチの使い方をわかりやすく解説!株の世界の黄金比とは

 

 

VWAP

 
「これを見ればあなたも機関投資家! VWAP、VWAPをよろしくお願いいたします!」
そんなことを言いたくなる指標。
 
機関投資家がよく見ている指標なので、機関投資家の動きを読みたい人にはオススメの指標です。
 
 
 

チャートパターン編

 
嘘か本当か分かりませんが、チャートには
「チャートがこの形になったら、その後の展開はこうなりやすいよ」
というパターンがあるんです。
 
ここではそれを紹介しています。
 
 
 

トレンド転換のチャートパターン

 
トレンド転換、それは誰しも知りたいところです。
 
テクニカル指標だけでなく、チャートパターンからもトレンドの転換を察することが出来たりできなかったりするのだとか。
 
 

 

ボックス相場

 
チャートは上昇トレンド・下降トレンド・ボックス相場という状態がありますが、そのボックス相場を解説しています。
 
ちなみに、私はボックス相場以上に動きの少ないもみ合い、むしろ無風の状態が一番苦手です。
 
 
 

ソーサートップとソーサーボトム

 
ソーサートップとソーサーボトムというチャートパターンがあります。
細かく上下しながらお皿のような形を描いて推移したあと、トレンド転換をするというパターンです。
 
先程少し出てきた「無風に近い状態」のような細かい上下をしている銘柄はこれになる可能性もありますよ。
 
 
 

酒田五法

 
日本には古くから伝わる相場のチャートパターンがあるのです。
それが【酒田五法】!!
 
名前からして五輪書のような厳かな雰囲気があるように見えますが、非常に便利でとっつきやすいチャートパターンです。
 
抜きんでて頭の良い人が考えたんだろうなと思わせる、素晴らしい財産です。
 
 
 
 
 
 

 

フラッグ

 
こちらも非常に有名なチャートパターンです。
意外と出現率も高いので、自分でも「そういえば」と思い返して読むことがあります。笑
 
 
 

首吊り線

 
チャートパターンというよりも、ローソク足のパターンでしょうか。
首吊り線と呼ばれる不吉なローソク足の形がありまして、これが出てくるとトレンドが変わる可能性が出てくる、というものです。
 
首吊り線はしょっちゅう見かけますし、これが出た後に転換することも確かにありました。※勿論、全部トレンド転換するわけではないですよ! 
覚えておいて損はないローソク足です。
 
 
 

押し目

これもチャートパターンというよりも、トレンドの途中に出てくる株価が一旦売りや買いを消化している場面のことです。
 
チャートを見るうえで役立つ知識なので、一応テクニカル系のところにも置いておきます。
 
 
 

 

今のところ以上です!

また勉強してまとめが出来次第追加していくので、良ければ読みにきてくださいね。

 

 

 

 

音譜よく読んでもらえています

 

ニヤリ驚くほど株に向いていないと言われた時の話


ラブ思わずうっとりした利益

https://ameblo.jp/mochikoooon-kabu/entry-12666293533.html


ガーン「もうやだ…」死ぬほどへこんだ一週間を乗り越えた方法

https://ameblo.jp/mochikoooon-kabu/entry-12681469450.html


¥私が株を始めるまでのお話↓

https://ameblo.jp/mochikoooon-kabu/entry-12662617127.html

 

グッ今まで最高の結果になったお金の使い方の話↓

https://ameblo.jp/mochikoooon-kabu/entry-12676068056.html


ガーンこんなお金の使い方は無駄になったのでおすすめできませんよ! という話↓

https://ameblo.jp/mochikoooon-kabu/entry-12674821070.html

 

 

 

ランキングに参加しています! ブログが面白かったらぽちっとお願いします😘

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村