こんにちわ、もちこです。
良い日曜日を過ごしていますか?

突然ですが、今回は私がこれまで大失敗だった買い物を紹介したいと思います。

 

私は毎月株で【無駄遣い代】の2万円を稼いで、その範囲で無駄遣いを楽しんでいるのですが、

【本当にこれは買って良かった! 大成功の買い物!】
【全く要らない買い物だった。ここにかけたお金は正直無駄だったかも…】

という2つのお金の使い方があったことが分かったんです。(一部例外はあります)
なので、
「お金の使い方のコツを知りたい!」
「無駄な買い物をせず、良いお金の使い方がしたい!」
という方はどうぞご覧ください。きっと少しはお役に立てるはずです。

 

そんなわけで、今回はまず【買わなくて良かったもの】【お金をかけて、逆に損したもの】から紹介します。

 
 

まとめ買いしたアレコレ

まず最初は、ティッシュや洗剤など、消耗品のまとめ買いは失敗でした。(【私の場合は敗だった】と言った方が正しいかもしれません)
私は安いときに「まとめ買いし放題だ! 安いときこそチャンス!」と思ってまとめ買いしましたが
結局在庫管理できず何度も同じものを買ったり、しかも部屋を圧迫され、総合的に考えるとお得でもなかったという結果になりました。

※あくまで私の家の場合です。非常に安い時に買っていて、きちんと整理して収納されていれば、きっとお得だったことでしょう。環境が原因ということもあります。

 
 

こんなに要らない!多すぎる服やコスメ

これは非常に多いです…。ざっと書き出してみます。
 
  • どの服と合わせるか考えなかった服。(どういうメイクに合わせるのか考えなかったコスメ)
  • 試着室混んでるし、店員さんと話すの面倒だしいいや~ということで試着しなかった服。
  • ネット通販で買ったアイテム。
  • 必要以上に多くのコスメ
時々服やコスメで、「これまで身に着けてきたものとは違うけど、少し冒険したい」というアイテムを選ぶときはありませんか?
普段選ばないようなデザインや色で冒険するときは、必ず試着・リタッチしてから買った方が良いです。
分かっていたはずなのに大失敗して、悲しきピエロのような原色の服を買ってしまった私が言うのですから間違いありません…。

 

それから、ネット通販も危険でした。

今はコロナの影響でネット通販を使う方もいっそう増えて、「思ってたものと違った…」という事故がよく起きていると思います。私も当然、その罠に何度も嵌まりました。
近頃は返品可能なお店も増えてきましたが、返品するにも手間がかかって、結局無駄になってしまうことも。

とはいえ、今は実店舗に行くのは難しいので、買う場合はかなり慎重にサイズを測ったりしながら買うようにしています。
(それでも素材感が想像と違ったり、着てみると全然似合わないこともありました。
最近は諦めて、『最悪これくらいは損してもいい』と思う金額のアイテムにしたり、『これなら外さないだろう』というベーシックカラーを意識的に選んだりしています)

 

それと、買い物の危険なところで、自分のキャパ以上の物を持とうとしてしまうところです。

結局、顔も身体も一つなんです。
一度に身に着けるものは1つだけです。

しかも、バッグや服をたくさん買っても、結局いつも定番の【便利・または楽なもの】を身に着けていたりしません?
私の場合は【着心地良いし、どんなアイテムにも合わせやすい】という定番のアイテムをヘビロテしていたりします。ベーシックカラーのスカートなんて本当に便利ですよね。

つまり、【そんなに多くは要らない】わけです。
極論ですが、例え365日毎日別の服を着るという無茶苦茶な生活をしていたとしても、必要な数には限りがあるんです。

 

コスメも同じで、コレクションアイテムとして買うならとにかく、ワンシーズンで必要なリップ・アイシャドウ・チークはせいぜい3つで十分でした。
最近は外出の自粛もあって、更に少ないアイテムで良いかもしれません。

安いものはつい欲しくなりますが、安いからといって買うと使わないまま捨てることになったりするので、全くもって無意味なお金の使い方でした…。

 

ただし! これだけ注意です!

先ほどから重ねて言うようですが、コスメでも服でも、コレクションアイテムとして買うなら別です。

 

コレクションを趣味としている場合は、使うことが目的ではなくなるので、決して【使わない=無駄】ではありません。
【持つ】ことが重要ですし、お気持ちは分かります。


その線引きが非常に大切で、「使わないけど見ているだけで幸せ」なのか、「使うために買った」のかは、明確にしておきたいところ。

逆に言うと、コレクションアイテムなら少しくらいお金をかけても良いと思っています。
だって、コレクションアイテムは見るたびにハッピーになれて、心を豊かにしてくれますよね。


そういうものって、実は探そうとして見つけられるものではありません。
【好き】だというあなたの気持ちが上乗せされて金額以上の価値があるので、まさにプライスレスです。

使う金額の上限は設定する必要はありますが、そういう【無駄遣い】こそ有意義で贅沢で豊かさなのだと思います。

 
 

なんでこれ買ったんだっけ?100均のアイテム

皆様ご存知の100均、非常に便利でなくてはならない存在ですが…。
実はかなり曲者で、本当に欲しいもののほかにもあれこれと買ってしまって、後から後悔することが多かったです。
これはかなり多くの人が経験しているかもしれません。

今は特に『こんなものも100均で売ってるの?』というアイテムも売っているので、つい買ってしまいがちですよね。セリアやナチュラルキッチンは私もよくお世話になっています。

しかし、これが罠です。

100均で安いアイテムを買ったとしても、作りが甘くてすぐ壊れたり、愛着を持てなかったりで、結局買いなおすことに…。

最近はデザインや作りも十分普段使いできるアイテムもあるので、100均を見くびってはいけないのですが、使う頻度が高くて、なおかつ目につくところに置くようなアイテムは注意した方が良いです。

 
 

必要以上の食材

買えるお金があると、ついつい食料も多く買ってしまいがちですが、大食漢でもない限り食べきれないことの方が多いです。
特に私は一人暮らしなので、必要な食材は本当に限られています…。


日持ちするものだし、とつい買ってしまっても、結局整理しきれずに残ることも多いので、
それならいっそ【少し高くても必ず使う食材】を選んだ方が、満足感を得られて賢い選択でした。
想像してみてください…いつもより少し高いお醤油、岩塩にお金をかけると、一気に食事が豊かになります。


 

使うかもしれない? ということで買った小さい家電

目元に蒸気を当てるマッサージ機や手を揉むマッサージ機を買いましたが、結局1~2カ月やって飽きました。
ついでに、服のシワを取るためのスチームアイロンも、結局使うのが面倒で数回使って放置…。

置く場所にも家賃というお金がかかっていて、更に他の物を圧迫しているということを考えると、
やりたいときだけ使える暖かくなるレンチンアイマスクや、使い捨てのアイマスクの方がコスパが良かったかもしれません。

ただ、これも状況によりけりで、もし慢性的に肩こりが酷いということであれば毎日使うでしょうし、リラックスタイムを充実させるアイテムとしては有効だと思います。

 
 

物に所有されていない? 物は自分が所有するもの

一時的にほしい! と思っても、実は全く必要なかったもの、むしろ持て余してしまったものは、大体以上です。他にも細々したものも書ききれないほどありますが…。

 

当たり前のように日々お金を使ったり買い物をしていますが、お金の使い方や物の増やし方は難しいようです。
よく考えないと、心を満たすための【無駄遣い】が本当に【無駄】になって、やりきれない気分になります。笑

あくまで一つの目安ですが、
楽しみが長続きしない買い物は失敗で、楽しみが長続きする買い物は成功かもしれません。

かくいう私も無駄遣いで使ったお金を本当に無駄にしてしまった…と思った経験があったので、その後私は断捨離をすることになりましたが、その話も長くなるので、また別のお話としてまとめてみたいと思います。

 

そうそうそれから、私は様々な買い物を通して、
【物は自分が所有するものであって、物に所有されないように注意しないと】
ということを感じていました。
お金も同じで、あくまで私たちがお金を使うのであって、お金に使われ始めると、楽しみがなくなっていきます。

せっかく大切なお金を使うのですから、【私が楽しくなる使い方】をしたいところですよね。

そんなわけで、次回は【買って大正解だったもの】【これは買っておくべし】【これぞ最強に豊かになれる無駄遣い】というアイテムを紹介したいと思います。
今回の記事が面白かったら、ぜひ次回の記事にも遊びにきてください。

では、今日はこのへんで失礼します。また今度。

 

🥰よく読んでもらえています🥰

地獄の株式相場で利益を出せた方法

年収300万OLの悲惨すぎる貯金事情

もう無理…不満が大爆発した節約術

 

ランキングに参加しています! ブログが面白かったらぽちっとお願いします😘

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村




引用元:後悔しかない…過去の大失敗だった買い物一覧