9/28(土) 新月の瞑想会

<奈良裕之さん> と

麻喜さんの万華鏡

ワークショップ




クローバー9/28 (土)


クローバー安楽寺本堂にて


クローバー場所:029-0804

岩手県一関市千厩町磐清水

字松森15





ピンク薔薇第一部


13:30から




万華鏡ワークショップ



世界にひとつだけの自分だけのオリジナル万華鏡を作ります。

何十種類もの材料から好きなものを選べるので、オリジナルの綺麗な模様を織りなす万華鏡ができます。


作った万華鏡は音霊と祈りを入れますので見え方が変わります。



[ 曼華鏡 ]

世界にたったひとつ、あなただけの曼華鏡を作ります。 

曼華鏡が映し出す小さな宇宙。 

その曼荼羅の世界は、次元を超えるための扉。 

それを眺めるだけで、本来の自分の魂を思い出すとも、 松果体を活性化し第3の目を開くとも

言われています。


ナビゲーター:麻喜さん


曼華鏡の中にある宇宙に魅せられて。

その光の世界を皆さんにお届けいたします^^

皆さんの作ってくださった曼華鏡には、それぞれその方の魂の光が宿るような気がします。

その方のも、とてもとても美しく輝いています。

思い出のある、壊れたアクセサリーのパーツ、 

お手持ちのビーズや、貝殻のかけら、

水晶や天然石など、 曼華鏡に入れてみたい

小さなものがありましたら是非お持ちください。 

1センチ未満の小さなものであれば、

入れることができます。 


また曼華鏡の筒に入れるお写真や、絵なども、

お好きなものがありましたらお持ちください。

こちらでも、 ガラスのカケラ、 キラキラのビーズ サンゴや貝殻もご用意しています。


皆様とお会いできるのを楽しみにしています。


制作費 6000円より




赤薔薇第二部



奈良裕之さんの瞑想会


16:00から日没ころまで。約二時間弱。



奈良さんは、映画「地球交響曲 ガイアシンフォニー第6番」にご出演された方です。



オリジナル音霊によるヒーリングセッションで

エネルギーを整えて真の自分と出会ってみませんか?


ヨガの太陽礼拝から始まり呼吸法、

そして瞑想 音浴へ。


3時間たっぷりのワークショップで

次元を超える音に浸り細胞の隅々まで浄化します。


※ 体を少し動かすのでラクな服装で

お越しください。



冷えてくる時間なので、

羽織りものやブランケットなども

お持ちください。


参加費用 4000円




[奈良裕之さん プロフィール]

北海道・釧路市出身。民族楽器を即興で奏でるというスタイルで、94年よりソロの演奏活動を行い、

ライフワークとして、教育・福祉施設などで演奏し、子供達を主とし、人々と深く交流。

舞踏・詩・絵画・写真・アイヌ詩曲舞踊団「モシリ」など、様々なアーティストとのコラボレーションも多数。

1998年より『地球交響曲・第3番』出演のアラスカ先住民クリンギット族の語り部、 

ボブ・サム氏と日本各地で共演し、東日本大震災後には、2年続けて全国ツアーを行う。

2006年、同映画『地球交響曲・第6番』虚空の音の章に出演。

海外では、アメリカ・オーストラリ ア・インドネシア・タイ・韓国にて演奏。

一般公演の他、神社・寺院・遺跡など、国内・外の聖地で数多くの奉納演奏を行う。

ワークショップ、瞑想会、その他に写真や書による個展も開催。

30年以上になる瞑想歴を持ち、奏でる音は、人の奥深くに眠っている本質に伝え響くとして

定評がある。



ドキュメンタリー映画

天鹿乃路 ししがみのみち


youtube 予告編

https://youtu.be/LSC7eqaSvPk




(夕食と懇親会)


カレー 奈良さんのカレー


一緒に夕食をいただきましょう。

親交を深められる時間になれば幸いです。


お食事は 1000円




花束 第三部


奈良裕之さんライブ


19:30より

約一時間弱


参加費用 3000円




瞑想会とライブを

通しで参加される方は

1000円の割引があります。




遠方からの方は

お寺に泊まることができますが、

布団の数などの制限があります。

お問い合わせください。


寝袋持参歓迎です。


その場合、

宿代は喜捨 ( ハートマネー ) です。



【 お申込みフォーム 】


○ https://form.os7.biz/f/10382be6/


第一部、第二部、食事、第三部、宿泊の

希望をお知らせください。




【 お問い合わせ先 】


taiun.araki(アットマーク)gmail.com

08097142809


荒木まで。



わたしたちと奈良さんの出会いです

https://ameblo.jp/mochikei1212/entry-12517468277.html


お寺の本堂より