21年目のスタートに。 | 建築屋のある日ある時
新型コロナウイルスに関する情報について

建築屋のある日ある時

お客様と共に創り上げる住まいと生活スタイル。住宅建築のプロデューサー『もちだの家』は少数精鋭で万能型。私たちといっしょに住まいづくり始めましょう。

もちだの家がスタートしたのが2000年。

今年の四月で会社も満20歳となりました。

この夏もコロナ過ではありますが、

おかげ様で新しい一歩を進めることができました。

 

よく頑張った!

というわけで、社屋のリニューアル真っ最中。

 

先ずは砂利敷きだった駐車場を

アスファルトに

そして

外壁屋根の塗装工事中。

日々きれいになっていくのは気持ちいいですね。

お客様の気持ちがわかる気がします。

 

完成したらまたご紹介します。