新築は“増税後”がお得!? その1 | 建築屋のある日ある時

建築屋のある日ある時

お客様と共に創り上げる住まいと生活スタイル。住宅建築のプロデューサー『もちだの家』は少数精鋭で万能型。私たちといっしょに住まいづくり始めましょう。


テーマ:

世間(マスコミだけ?)では

夏の参議員選を控えて

「同日選か?」という憶測が飛び交っていますね。

 

それも気になりますが、

それ以上に気になるのが消費税増税

 

特に

これから新築を考えている方、

リフォームを検討されている方には

増税前と増税後のどちらがお得なのか

気になりますよね。

結論を言うと増税後の方がお得

今回はそんなお話シリーズ。

 

消費税の2%アップは家計にも大きく響きますね。

国としても、経済への影響は最小限に止めたい

 

その対策はどうなっているのか。

先ずは国が取っている対策をご紹介します。

この資料はちょっと皮肉な表現になっていますが、

何と増税分を上回る対策費用を予算計上しているのです。

 

 

軽減税率」を筆頭に

幼保教育無償化

社会保障の拡充

キャッシュレス決済のポイント還元

プレミアム商品券」などなど。

 

それに、中でも大きな消費となる、

住宅に関する対策がこちら。

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

 

 

次回はそれぞれの対策を詳しくお話しします。