こんにちは、もかもかですニコニコ

 

**********************************

 

三井ホーム「ルーカス Lucas」で

家を建てることになりました。

子どもとワンコと一緒に、

快適に楽しく暮らせるマイホームを目指しています。

 

チューリップ赤 2020年4月 竣工予定 チューリップ赤

 

※ルーカス Lucasって?

 →モデルハウス見学記はこちら♪

 

**********************************



キッチン三部作(?)の最終話 ニヤニヤ



永大Kシリーズのパンフレットに載っているキッチンが理想のド真ん中だったため、「パンフレット通りのキッチン」で仕様を決定したもかもか。



※「第1部 クアルタとの出合い」はこちらから


※「第2部 仕様決定!」はこちらから




今回はいよいよ見積もりのお話です。


理想のキッチンのお値段は果たしておいくらでしょうはてなマークはてなマーク




そうそう、三井ホームで建てられた諸先輩方のブログでもよく見受けられるのですが、三井ホームの見積もりって分かりづらいんですえー?あせる


延べ床面積あたりからの基本プランが最初にどーんとあって、そこからの増減がオプション金額としてパーツごとに提示される仕組み。


なので、キッチン全体で掛かった金額を算出するのはとても難しいのです。

(ちょっとおかしなシステムですよねー真顔




というわけで、今回はオプションの増減額を、パンフレット写真とともにお見せしたいと思います。



まずは《増額編》



順番にご説明しますね。


① シンク側の扉をクアルタホワイトにアップグレード 

    ¥ +97,000


② バックセット側の扉をクアルタホワイトにアップグレード 

    ¥ +121,600


③ 木調カウンターに変更 

    ¥ +99,000


④ キッチン前面に収納(パンフは収納なしタイプ)

   ¥ +170,000


⑤  コンロ横と背面壁にタイル貼り 

   → ¥ +149,000


⑥ 食器収納用のトールキャビネット追加(パンフの冷蔵庫の位置) 

   → ¥ +140,000



増額分の総額


 776600






もう一度言います。


これ、キッチンの総額ではなく、オプション増額分の総額です。




撃沈…チーンチーンチーン





もちろん、減額したところもあります!


気を取り直して《減額編》



もう、見るからに減額分が少ないし…えーん

焼け石に水か…?



① バックセットをハイタイプから通常タイプへ変更 
  → ¥ − 56,400


② 吊り戸棚を中止    

  → ¥ − 60,000


③ ペンダントライトを持ち込み(三井提携ではなく、お手頃価格のを施主支給)

 → ¥ − 26,580



減額分の総額


 142980




差引オプション金額


 633620




くどいようですが、あくまでオプション分ですからね。



全部でいくら掛かったか?


そんなの怖くて算出できません(ダメな人の思考パターンですニヤニヤ





結局どうしたのか?


キッチンにはどうしてもこだわりたかったため、このオプションだらけのキッチンを採用することにしましたにやり



料理をちょっと頑張ったくらいでは帳消しに出来ない金額なので、他の部分でオプションを削るなどして調整。


そのお話は、また次回以降に回したいと思います。



キッチン三部作を最後まで読んでくださり、ありがとうございました。







パンフレット通りのキッチンには、危険がいっぱい ニヤニヤルンルン