作業性アップのための「キー操作」 | 働く母 2男児育てながらの「自由時間!」

働く母 2男児育てながらの「自由時間!」

7歳&3歳の2男児を子育て中の働く母です。
読書、マラソン、知財、育児を中心に、日常を綴ります。


テーマ:
業務効率アップのために、色々検討しています。
今までの関連記事は、コチラ。
特許明細書作成の効率化 ~ワードマクロ編その1~
特許明細書作成の効率化 ~ワードマクロ編その2~
クイックアクセスツールバー」をカスタマイズ

共通しているのは、
「知っていたが、実践するには、最初の一歩が面倒」だったということです
今日お伝えするキー操作も、「そりゃー、便利だろう」と思いつつ
イマイチ覚えられず活用できなかったことの1つです。


今回の改善で、一番のポイントはココ



使いたいキー操作を、キーボードに貼る
これで、うろ覚えのキー操作も使えるようになり、確実に活用回数が増えます
私みたいな忘れん坊にはピッタリ(笑)

ちなみに私は、キーボードにはファンクションキー関連のキー操作だけ貼りました。

Ctrlキーのキー操作と、マクロのショートカットは、まとめてディスプレイの下へ



キー操作の活用で、Wordのリボンを非表示にしても、操作に困らなくなりました


ちなみに、私のおすすめキー操作は以下



キー操作で、マウスの登場が減ると、肩に優しい気がします



にほんブログ村

MOCCO♪働く2男児の母さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス