【神社参拝まめ知識】産土神社もささっと掃除してくるといいYO!!お墓参りでお掃除するように。 | 【人生の拠り所】もちゆりのことだま日和

【人生の拠り所】もちゆりのことだま日和

産土神社リーディング@富士山 もちゆりが行く、全国行脚の旅!
『富士山周辺YOUの扉OPEN参拝』や『ヒーリングカウンセリング』で、あなたの次のステージへの扉を開きます☆


テーマ:
今日は神社参拝まめ知識

皆さん、お墓参りに行く時って、
お墓のお掃除しませんか?

ご先祖さまのおうちがきれいだと
ご先祖さまが喜んでくれるから、せっせと掃除レレレしますよね?

それは、全くそのまま産土神社にも言えること。
車で行けるときなんかは
ほうきやちりとり・ゴミ袋をもっていくとGOOD!

いつも掃除する必要はないけれど、、、
ゴミ袋なんてなくたって、
落ちてたゴミはさっと拾ってゴミ箱へ!

の心がけで参りましょう。

掃除と言っても、
お社の中は心臓部なので、
失礼がないように私は触りません。
お社に昇ったりもしません。

ただ、鳥居から参道がきれいなように神様の通り道をささって掃きます。
参道の真ん中は神様の通り道だから、そこは気持ちよく通って頂きたいよね。
葉っぱがいっぱい落ちてたら、ちょっと脇にまとめたいよね。
それだけのことなんだけど、全然違う。

気持ちよさが自分の心にも反映されてるときあるからね。
きれいにこしたことはありませんsei

産土神社って本当にご縁がおもしろくて、
だいたいは宮司さんがいないお社だけのところがほとんどなんだけれど、
産土神社リーディングを受けてくださった方々が参るタイミングのときは

だいたい宮司さんがお社にいてくれたり、
地域の人が掃除してくれてるときだったり(そういう時一緒に手伝ってくるとよいよ☆)
一年に一度のお祭りの日に当たったり、、、

なんて話をサンキューメールで教えてくれるから不思議なものです。
そういうときの出会いで、産土神社のこと、もっと知れたりするんだよね☆

お家(産土神社)を掃除してくれたかわいこちゃんを、
かわいがらない神様なんていないから。
むしろ、なでなでしっぱなしでしょう。


気持ちいい環境で、神様にも暮らしてほしいよね愛・地球博
そういう場所に、自分がかえちゃえばいいんだよん☆



もちゆり☆産土神社リーディングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります