たけのこ&八幡巻き

テーマ:
日曜日は東京都知事選挙に行ってから美容院に行きました。
自由が丘の南口側では桜まつり桜**が行われていたのでものすごい人出でしたが
桜の見頃はやっぱり先週だったようで、もう半分くらいは緑の新芽若葉が芽吹いていました。
いよいよ桜も終わりで本格的な春到来って感じですね。

帰ったらP。の姿はなかったのですが、たけのこがキッチンに置いてありました。

これはP。のたけのこの煮物が食べたいってサインです。


たけのこ

今日の夕食は牛肉の八幡巻き&豆ごはん。。あとスモークサーモンの予定だったのですが

急遽たけのこの若竹煮も加わりました。


八幡巻き 若竹煮

八幡巻きは、茹でた牛蒡と人参を市松に並べて牛肉の薄切りで巻き巻き♪

醤油と砂糖で甘辛く焼いて、食べる直前に七味を振るという超簡単だけど美味しい一品です。

私はこういう・・すき焼きとか・・甘辛い味つけが大好きなのです。


最近はグリンピースを見ると即買して、豆ごはんばっかり作っています。

青豆ごはんといって色よく茹でたお豆をあとから混ぜる作り方もありますが

豆の味がしみ込んだごはんが好きなので豆の色が少々悪くなっても最初から昆布で炊きます。

山椒がいっぱいあるので山椒だらけになっています。

これをやると味の印象がみんな同じになっちゃうんですけどね^^;



                      

夜は日曜映画劇場で映画『男たちの大和』を見ました。

『大和』といえば、子供の頃『宇宙戦艦ヤマト』を弟とよく見ていたので

あの海に沈んでいた大和なのねとなんだか感慨深い感じ。

いろんなことをやりながら見ていたせいか、あまり映画にのめり込めなかったのが残念でした。

戦争の悲惨さや、まだ若い命を散らさなければならなかった理不尽さはわかりましたが。。

先日見た『チンギスハン』に出ていた反町くんと松山ケンイチくんも出ていました。

やっぱり角川映画なんですね。

俳優としてみると、中村獅童さんの演技にはどんな役でも独特の迫力があるような気がします。

若手俳優の中では、松山ケンイチくんは光ってますね。

反町くんは、神尾くんに(松山ケンイチ)に海の中で救助のロープをかけて

他に泳いでいったような気がしたのですがそのあとはどうなったのでしょう。。

あとお母さんのおはぎを食べてた少年も。。

やっぱり集中してみてないとだめですね。

見たかった映画だったのに。。

(WOWOWで『SAYURI』を見ていたP。からチャンネルを奪ってまで見たのに。。^^;)

残念なことをしました。。


今週は楽しいイベントが二つあるのでちょっと嬉しい週はじめです。