ドロップシッピングを利用する理由 | 被災地NET義援隊BLOG ペガサスみっちーのHTMLタグの配布
2011年04月23日(土) 10時46分54秒

ドロップシッピングを利用する理由

テーマ:被災地NET義援隊関連

ご訪問に感謝致します
今回は【被災地NET義援隊】メンバーが
お蔭様を持ちまして続々と増えて来ておりますので
何故ドロップシッピングを利用するのかをご説明します

2・3分あれば読み終える事が出来ると思いますので
お付き合いよろしくお願い申し上げます


私達のグループの1人は実際に被災地へ出向き
ボランティア活動を行ってるのは一部の方ならお分かりだと思いますが
その友人の情報を元に被災地の現状を入手し活動をしてます


【被災地の現状1】
店舗が壊滅状態で品薄はもちろんNETじゃないと
物資を購入する事が出来ない

【被災地の現状2】
避難所ではストレスにより精神状態がまともじゃない人もいらっしゃる

【被災地の現状3】
仮設住宅が配備されても物流の問題があり
燃料費も高騰してるので車での移動が困難

【被災地の現状4】
経費を削減し物資を運ぶためにはNETを利用するのが最適

これだけあれば被災地が遠く離れていても想像はつきます

他にも原発問題があったりしますので政府は対応に追われてます
放射能の影響で茨城県では野菜を破棄してます
これでは野菜も高騰し来年もこの状態が続くと予想されます

私達に出来る事はNETショップつまりドロップシッピングを開き
被災地への物資供給のお手伝いをする事しか今は出来ません
勿論【被災地NET義援隊】は他にも活動範囲を拡大して参ります
何とかこの【大恐慌】を切り抜ける方法を考え出し
日本の経済を支える事が出来ればと考えてます

また次の施策が出来ましたらお知らせします
どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます

この他の活動内容はこちらから
ダウン   ダウン
被災地NET義援隊の活動内容

読者登録してね  フォローしてね  アメンバー募集中

ペタしてね

被災地NET義援隊のペガサスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス