先週、「MARSH FIELD(マーシュ・フィールド)」ベースメーキャップ体験会に参加させていただきました。

(マーシュ・フィールドさまより、ご招待いただきました。)




「MARSH FIELD」は、伊勢半グループのカバーメイク専門のコスメブランドです。




これがなければ…隠せたらいいのに…外見の悩みは心をぐっと落ち込ませてしまう。

(たとえ、それが他人から見たら目立たないことであっても…。)




“カバーメイク”とは、生まれつきのあざ、白斑、傷あと、火傷のあと、治療の副作用、しみ、タトゥーなど、皮膚の色や質感の違いなどの悩みをメイクによって目立たない、わからないようにすること。






「MARSH FIELD」のシリーズは、




・高いカバー力


・自然な仕上がり


・優れた耐久性


・使いやすさ


・皮膚への優しさ




を兼ね備えたアイテムです。




より自然なカバーメイクを目指して、カラーが豊富であるところ、安心して購入できる優しい価格も魅力です。

(価格については、自分が想像していた価格の半分以下で、驚きました。)






体験会でメインでご紹介いただいた「マーシュフィールド SCクリームファンデN 」は、フィルターカラー(イナーカラー)と肌色カラーの2種類のカラーのファンデーション使いでより高いカバー力を実現してくれるファンデーションです。



2色重ねることによって、気になる部分の色の透け感がなくなります。






フィルターカラー:全3色、肌色カラー:全7色(・ω・)b




フィルターカラー(インナーカラー)は、茶・黒・青系のカバー:03、04を、白斑のカバー:14を、




肌色カラーは自分の肌色に合わせて選びます。

(ブレンドして使うのもOK!)






デモンストレーション(・∀・)/




普段のベースメイクのあとに、




フィルターカラーを少量手の甲にとり、指の腹でよく練ねります。




カバーしたい部分に、少量ずつ“トントン”と軽くたたくようにしてつけます。

(少量ずつこまめにのせていきます。ずっと“トントン”すると指についてしまうので注意。)








フィルターカラーのあとは、肌色カラーです。




肌色カラーも、手の甲でよく練ってやわらかくしてから使います。




下につけたフィルターカラーと混ざらないように、やさしく置くように重ねていきます。

(まめにとってのせていきます。)




フィルターカラーはカバーしたい部分だけでしたが、肌色カラーは、カバーしたい部分より少し広めに重ね、周りにないもついていない指でぼかします。







厚塗り感やムラがなくナチュラルな仕上がり:*:・( ´艸`)・:*:








デモンストレーションのあとは、実際にカバーメイクを体験させていただきました。




スパチュラだけでの感覚は、なんやかんやかためなのかな?感じたけれど、手の甲の上で練ると、なめらかなスフレファンデのような感じ、軽やかでやわらかな使用感。肌にのせたあとは、さらっとします。




教えていただいたポイントは、ファンデをのせる力の強さ。




とにかくやさしく、小鳥(小動物)の背中を“トントン”としているイメージ。

(いかに、自分が力が入っていたことに気が付きます。スキンケアも同じ、やさしく、やさしく。)




仕上げに、パウダーを重ねると、肌なじみや化粧持ちもよくなります。




「マーシュフィールドプルーフパウダーS」のサラサラの使用感もとても気持ちがよかったです。




ほかにも、「UVケアミルクS(日焼け止め、化粧下地)」や「SCモイストアップゲル(オールインワンゲル)」もお試しさせていただきましたが、どちらもマイルドな使用感でとってもよかったです。










マーシュフィールド SCクリームファンデN 」と「マーシュフィールドプルーフパウダーS」をいただきました。

(クリームファンデは、フィルターカラー:04、肌色カラー:11を選んでいただきました。)




クマとほくろをカバーメイクしました(。・ω・)ノ゙




厚塗り感がなくて、やわらかくて、軽い仕上がり♥肌なじみがよくて、ムラにならない。




時間が経過しても、カピカピ乾燥したり、ひび割れもしませんでした。




くすみなどは、肌色ファンデーションだけでも十分なカバー力です。




before→after






そして、私がいちばん気になったのは、「マーシュフィールド SCボディカバーファンデ」です。




足の傷や黒ずみ、腕にしっかり刻まれているBCGの跡など、カバーしたいところ(=コンプレックス)がたくさんあるのですが、普段使用しているようなファンデーションやコンシーラーでは、カバーできたとしても、ほんの少しの間で、擦れて、洋服にファンデの跡が付いてしまうし、カバーすることを、あきらめていました。




「マーシュフィールド SCボディカバーファンデ」は、汗・水・皮脂に強いだけではなく、着衣などのこすれにも強いクリームタイプのファンデーションです。

(チューブタイプであるところもよいですね。)







サンプルをいただいたので、またあらためて紹介させてくださいφ(.. )





「MARSH FIELD」の皆様は、本当に温かい方々で、そのやさしさがちゃんと商品とつながっていて、




ああ、なんて素敵なのだろう!と、感動しました。




隠すことが目的ではなく、その先を楽しむためのメークである、カバーメイクへの想いがたくさん伝わってきました。




「MARSH FIELD」の商品に出会えたことはもちろんですが、「MARSH FIELD」の皆様にお会いできたこともうれしくて、幸せです。




女性スタッフ4名で、全国の病院や学校などで、カバーメイク体験会を行っているそうですが、




体験会を行うと、もっと早く知りたかったという声がたくさんあるそうです。カバーメイク体験後には、笑顔になって帰っていくそうです。




カバーメイク前後のQOLの調査結果からも導入前と導入後の変化も一目瞭然。









もっともっとカバーメイクが広まってほしいです。

(肌にお悩みがある男性やお子様にもおすすめしたいです。)




そして、気軽にお店で購入できるようになるとよいです。

(現在は、通販、病院などで取り扱っているそうです。)




素敵な時間を、ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




■「マーシュフィールド SCクリームファンデN 」■

(無料カウンセリング(要予約)も実施されているそうなので、気になる方はぜひお問い合わせください。)




(※マーシュ・フィールドのキャンペーンに参加中です 。)




BIG SMILE!!! LOVE&PEACE!!!



みすず。