『国産材の魅力を考える~東京おもちゃ美術館の挑戦~』に参加して | 楽しくも真面目にアロマを語る♪~敬愛する♥香りと植物のために~

楽しくも真面目にアロマを語る♪~敬愛する♥香りと植物のために~

目にも楽しい“見えるアロマ”、効果を追求“効くアロマ”、もやもや払拭“知るアロマ”。
編集・ライティング経験豊富な女教師が、知っていることや調べたこと、見たもの、経験
したことをわかりやすく発信。メルマガ「秘密の香庭」「老若男女くらしのアロマ便り」配信中!


テーマ:

アロマセラピーのコンサルティングサロンMoaMoa Mommy より、アロマ&ボタニカル情報をお届けします♪セラピスト・講師・アロマ愛好家の方々を、絶賛サポート中!


土曜日、“かぐらざか会議室”なるランチミーティングに、娘同伴で参加してきました。アロマを通じて、最近「和、国産」という言葉に敏感なの。

アロマとは別の切り口から、「和、国産」の素材を見るのも、発見がありそうだし、子供を持つ一母親として、単純に、木がいっぱいのおもちゃ美術館にも興味があって。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

日本の森林率は、65%を超えると言われています。ですが、活用率は驚くほど低い。この日本の宝である樹木を有効的に使える方法はないか?日本人にとって、木と共に生活するのが一番自然なのに、都会にいるとそれを忘れてしまいがちです。そんな中、東京おもちゃ美術館は、国産材を用いて様々なことにチャレンジ!赤ちゃんからお年寄りまで、すべての人にやさしく、可能性を広げてくれる取り組みをご紹介します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんな文句に誘われて、前日に申し込んじゃいました。この日の講師は、ムスンデヒライテ研究所の所長、西村一孝さん。

国産の木の代表格ともいえる、スギ材と、おもちゃ美術館のいろんな取組みについてうかがってきました。

 

ここでは、おもちゃ美術館の挑戦の話はさておき、スギ材とか木の話のほうを。

スギって日本の固有種なんですね。日本の人工林の40%を占めていて、造林面積は最大。

 
戦後、日本各地に植林されたスギ

スギ材が、建築資材や家具、箸、樽、桶、べニア、パルプ、燃料、積木、木馬などなど、幅広い用途に使われているのは、なんとなくみなさんご存知かと。

スギを木材として使うのは当たり前なんですが、精油もあるんです。木部からだけでなくて、枝や葉から採るものもあります。

スギの木の精油は、かなりの量のセスキテルペンを含んでて鎮静効果があるんだけど、中でもセドロールは、寝つきをよくして、睡眠効率をあげてくれるんですよ。

また、スギ材内装の部屋で、足し算の負荷試験を行った結果、木料を使ってる部屋のほうが、回答数が多くて作業能率を高めるとか、そういうこともあるんだそう。


おもちゃ美術館には、赤ちゃん木育ひろばというのがあるんだけど、そこでは・・・。

・泣いてる赤ちゃんなんていなくて
・ご機嫌な赤ちゃんの姿を見てるママたちはスマホをいじらなくて
・すぐ、どこかに行ってしまいがちなパパの滞在時間も長い


とか。いいことづくめ~。

スギに限ったことじゃないけど、新しい家や木をふんだんに使った場所にいくと、木の香りがしますよね。

つまりそれは、香気成分が揮発してるってことだから、木に囲まれてるとか、そういうところで寝転んだり裸足で遊ぶとか、そりゃいいに決まってますよね~。

香りを感じなくなても、成分は少しずつ揮発されてるんだそうで。木のあることろや木の材質が多いところが落ち着くっていうのは、気のせいなんかじゃなくて、理にかなったことなんですね。

香気成分による効果だけでなく、温度や手触り、視覚的効果など、木がもたらす効果は、他にもいろいろあるようです。

娘はこの春、小学校に入学したのですが、実は、3月まで通っていた幼稚園が、去年1年ずーっと建て替え工事をしてまして。

かなりの不便を強いられながら1年が終わり、卒園式だけは、新園舎で行えたんだけど。教室も廊下もホールも、木がふんだんに使われてて、いいなあ~と、とてつもなくうらやましく思えましたよ。

 
教室(床暖房入り)

 
各教室についているトイレ

単に新しいからってことじゃなくて、あったかみのある木の感じがね。こんなところに通わせてあげたかったなあって。

そんな娘さん。

話の最後に西村さんが出してくださった木のおもちゃに、目がキラキラ輝いたのは言うまでもなく。いや、大人たちの目も負けじとキラキラでした。木って、やっぱりいい!

 
音階を種類の異なる木で表現した木琴
沖縄の木材で沖縄の音階が弾ける

 
 
いつでてくるかと待ち焦がれ
ようやく触れた!


根っこも切られて、命は絶たれたはずなのに、小さくなったり、姿形を変えたりしながらも、私たちの暮らしの中に生きてるんだもの。成長は止まっても、なお生き続ける。植物ってすごい!木ってすごい!

改めてそんなふうに思えた日でした。

そして、そして。翌週末には、おもちゃ美術館見学会にも参加させてもらうことに。

ただ行って遊ぶだけでも十分だと思ってたけど、いろいろな取り組みや説明を聞けば、きっと楽しさも倍増するはず(^o^)

娘と姪っ子連れで、行ってまいります!


■アロマ検定に挑戦!(無記名式)
趣味レベル編  TRY
職業レベル編  TRY


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマメディエイター/うえむらりえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス