嵐がNHK「SONGS」に初登場、特に思い入れのある3曲をスタジオパフォーマンス



「SONGS」初登場となる今回、嵐はそれぞれグループの足跡を語るうえで思い入れのある自分たちの楽曲をピックアップ。心の支えになった楽曲や心に響いた曲、その曲にまつわるエピソードをソロインタビューで語った。

そこで浮かび上がってきたのは「苦しかったとき、胸に響いた歌詞」「多くの人に自分たちを知ってもらえたと実感できた曲」「今だからこそ聴いてほしい歌詞」など、嵐の20年分の歩みで欠かすことのできない曲ばかり。スタジオパフォーマンスでは中でも思い入れがあるという「a Day in Our Life」「Love so sweet」「君のうた」の3曲が披露される。

NHK総合「SONGS」

2019年6月29日(土)23:00~23:30
2019年7月19日(金)25:10~25:40(※再放送)


〜〜〜〜〜

SONGSですってぇ‼️

「a Day in Our Life」「Love so sweet」「君のうた」😭

どれもうれしい曲です♬

アディは5×20でさらに思い入れが深いなったなぁ。楽しみです😊


こちら下書きになってたぁ😅

6/27(木)VS嵐  映画「今日も嫌がらせ弁当」チーム
「Love Rainbow」「I'll be there」をメドレー披露です〜♬💜

夏にぴったりの名曲を届ける、ですって😊
きゃー楽しみ😊

「Love Rainbow」はワクワク学校のテーマソングと言ってもよい曲ですものね🎶