🌸訪問看護師と理学療法士・作業療法士・言語聴覚士との連携🌸

 

訪問看護の中でも多職種連携を行っています。

 

特に難病の方は、3職種と看護師のチームワークで生活環境や福祉用具の提案そして身体的精神的な側面を支えています。

 

例えば、痰がからんで出しにくい時は、呼吸リハビリを理学療法士が行い、その後に吸引を行います。

 

また、作業療法士が作業訓練を通して生活での目標を体調管理を看護師が行い供に目標達成をしていきます。

 

チーム連携においては、専門分野が活かされ利用者様や家族の在宅生活を支援していきます音譜音譜