自分にとって何が重要かが明確になっていさえすれば、
資料を見ているだけでそれに関する情報が、
向こうから目に飛び込んできてくれます。
(間川 清 弁護士)

 

今まで黒っぽい車に乗っていたのに、

赤い車を初めて乗り始めたとき、

街中を走っている赤い車が目に付くようになる。

 

他にも今まで気に留めていなかったことが、

気になり始めると、ずっと気になる。

そんな経験をしたことはないだろうか。

 

これは網様体賦活系(RAS)と言われる脳の働きで、

目や耳から飛び込んでくるたくさんの情報を、

意識が集中しているものだけ受け取る機能で、

情報のフィルターの役割をしている。

 

RASは誰もが持っている脳の機能なので、

今の自分にとって何が重要か明確にできていれば、

いい情報が入ってくるし、

目的も持たずぼんやり過ごしていると、

いい情報は受け取れず、チャンスが遠のいてしまう。

 

重要なことを明確に意識するようにして、

運を呼び込める人でありたいと思います。