他人に負けてもいい。

やるべき事やらない自分の弱さに負けるな。

(野口ゆうこ 整理収納アドバイザー)

 

世の中にはいろんなタイプの負けず嫌いの人がいる。

人に対して対抗心むき出しで勝とうとする人。

勝ち気で人の言いなりにならない気の強い人。

誰にも負けないように頑張る人。

表には出さないが忍耐と努力で勝利に向かう人。

 

恥ずかしい、悔しい、情けない、残念、

そんな気持ちになるのは嫌だから、

誰でも人に負けることは少なからず嫌である。

 

だけど人との戦いは、

やることやっていても負けるときはあるし、

大してやっていなくても勝てるときはある。

運不運が影響することが結構ある。

 

人生の勝利者になるためには、

闘う本当の相手を見極めたい。

 

他人は戦う相手ではなく、

目標にしたり、計りに使ったり、

緊張感を保つための張り合いに使ったりして、

本来、闘うべき相手である自分との戦いに勝ち進み、

本当の自信を養うことで、

安定した形で道を進んでいきたいと思います。