11月3日は、姫路で認知症啓発「らん伴」を開催しました。

 

私達も姫路循環器センターのスタッフさんと循環器センターから姫路駅をゴールにランナーとして伴走しました。

 

オレンジのゴール風船はこの日のために手作りで(少し手伝ってもらいましたが、、)

 

ランナーのみなさんの応援グッズとなりました。

 

認知症にやさしい街作りを訪問看護をしている私達も具体的に考えて行かなければなりません。

 

https://momonoha.jp/