行動目標を言語化する

テーマ:

言葉の使い方で、人生はあっさり変わる。
あなたの人生をつくっているのは、
あなたが日常的に口にしている言葉である。
(永松茂久 『言葉は現実化する』より)

グーグルのアンケートで94%の人が、
高く評価をつけた『思考は現実化する』という書籍は、
1937年、ナポレオン・ヒルによって著され、
現在も重版が続いている。

「思考は現実化する」
つまり人間が望んだことは叶えられる。
しかし、思っただけで叶えられるということではない。

思ったことを紙に書きだすなど、
言葉にすることが大切だということが書かれている。

人間は同時にいろんなことを考えることが可能だから、
考えることはころころと変わる。
内側で考えているだけでは、なかなか現実にはならない。
言葉にすることで内側から外側へと動きが変わる。

この大きな変化によって、永松氏が著しているように、
言葉によって、人生が変わり始める出発点となる。

ソニーの創業者の盛田昭夫氏も仰った、
「いいアイデアを持つ人は多いが、
それを実行できる人は少ない」と。

盛田昭夫氏のこの言葉は、
考えをしっかりと言葉にする人が少ないということを、
表現しているのかもしれない。

大切な思いを現実のものとするために、
人生を創っている言葉の力を信じて、
大切に言葉を使っていきましょう。

 

行動目標は明確に言葉にしていきましょう(*^^*)

 

http://momonoha.jp/recruit/