幸せと満足は違うの??

テーマ:

幸福というものはささやかなもので、
そのささやかなものを愛する人が、
本当の幸福をつかむ。
(亀井勝一郎 文芸評論家)



「幸福」と「満足」の違いは何だろう?
ある大学の哲学科の授業で講師が生徒に質問した。

言葉にするのはなかなか難しい質問ですね。
「満足」とは、欲求が満たされた状態。
「幸福」は?

仏教では「足るを知る者は富む」という言葉がある。
欲求に振り回されず、与えられているものに感謝すること。
そうすると「幸福」とは、
欲にとらわれず、感謝する気持ちだろう。

キリスト教では「人は愛されることによって安息し、
愛することによって満たされる。」という言葉がある。
愛されるという受動的な行為だけでなく、
自ら愛するという能動的な行いがあって幸福はある。

二つを足し算して考えると、
「感謝する心」と「愛情込めた行い」によって、
「幸福」が得られるのではないかと私は思った。

ささやかなものにも感謝の気持ちを持って、
感謝の気持ちを行動に変えていって、
本当の幸福を感じる人生を歩んでいきましょう。

 

http://momonoha.jp/