癌治療で死なないために・千島学説的ガン代替治療と超ミネラル

病気を治すのはお医者さんでも薬でもありません。
あなたの免疫、自然治癒力です。
そして、「人間ドック」にかかる医者はいませんし、こんなものは、欧米の先進国にはありません。
誤った医療常識を見直し、自然治癒力を高める「千島学説」と微量ミネラルを紹介します。


テーマ:


母が食道がんステージ3で去年12月に食道、胃の一部とリンパ節を切除しました。その後抗がん剤治療2クールしました。
しかし先月再発、食道に1センチほどのがん2つとリンパ節、さらに下腹部に一箇所転移し、

今抗がん剤2クールと放射線療法(25回)が終わろうとしています。担当医は、余命的なものはいわず、がんを治しましょうとしかいいません。毎回母も一緒に話を聞いているからでしょうか?

もし長くないのなら、うちに帰りたい母を帰らせたいので、余命の目安など聞かせていただきたいです。

また、治癒することはなく現状維持しかないのでしょうか?放射線は効果は見込めるでしょうか?再発が早いのが気になります。。。

体重は60キロありましたが30キロ台になり、体力もなくなりました。食欲も落ちました。今後のアドバイスもあればお聞きしたいです。

 




この質問の回答はここから別サイトに飛びます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sunriseさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります