テーマ:
 昨年12月から発表が続いている2016年春のダイヤ改正。旧北近畿タンゴ鉄道の京丹後鉄道ではJRグループなどと同日、3月26日にダイヤ改正を実施します。今回は京丹後鉄道の改正内容を見ていきます。


 日中時間帯(9~18時台)において、宮舞線(舞鶴~宮津)では、西舞鶴~与謝野間に1往復、宮豊線(豊岡~宮津)では13時台の西舞鶴行の列車を新設することで、この時間帯の運転間隔を最大約2時間から約1時間に短縮します。また、宮福線(福知山~宮津)では上り福知山方面行普通2本、下り宮津方面行普通1本の計3本を快速化することで、離合待ち時間を短縮し、普通列車の運行間隔均一化及び所要時間の短縮を行います。(最大26分)

 この他、豊岡発西舞鶴行の観光列車「丹後あかまつ」2号の運転時間帯を1時間繰り上げることで、日帰りでの京都・大阪方面から天野橋立への観光の際、天橋立での滞在時間が拡大します。

(当該プレスリリース 平成28年 京都丹後鉄道春ダイヤ改正について:WILLER TRAINS)

 地元自治体主導の第3セクターから、運行部分を公募してWILLERグループに移管した京丹後鉄道。(旧北近畿タンゴ鉄道)地域と一体となって、鉄道を軸に公共交通で生活できる街づくりの再編を進めており、今回のデータイムの運転間隔短縮はその一環であると考えられます。

 人口減少は避けられませんから外からの利用者を呼び込む観光需要の掘り起こしも大切ではありますが、わざわざ地元自治体が税金を投じて維持しているのは、地元住民にとってはなくてはならない存在だから。地域と一体で利用しやすくすることは、地元から必要とされ続けるためには不可欠な取り組みです。

 近年、高齢化の進展や民間での地方での公共交通維持がますます困難になっているため、地方自治体と意欲ある事業者との協業的な取り組みが増えてきています。地方でも富山のような県庁所在地では、本気で取り組めば何とかなりますが、京丹後鉄道沿線のようなエリアはそれ以上の厳しさがあります。公共交通を軸に生活できる街づくりをなんとしてでも成功させ、全国各地で取り組み次第では、公共交通を維持できることを証明してほしいものです。

北近畿タンゴ鉄道 宮津線 夏 (ローカル線の車窓vol.1) [DVD]/株式会社キャメル

¥3,086
Amazon.co.jp


にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 さて、最後のブログ更新から2か月も経過してしまいました・・・(汗)


 この間にもさまざまな方からコメントや読者登録などなどを頂いているようで、大変申し訳ない限りです。


 ですが、もう5月。年度末&年度初めのあわただしい時期も過ぎ、そろそろ、更新を再開します!まずは、この間に本来は載せたかった、鉄道・航空関連のダイヤ記事をダイジェストで載せましょうかね?


 あ、そうそう、今度こそ、「全国鉄道乗りつぶし日記」も再開します!!前回の更新は、2年前の4月7日の乗りつぶし旅と随分とあいてしまいました。この間にも、九州島内完乗を果たしたほか、山口・広島・島根3県の全社局も完乗!四国各地や北陸~東北日本海側、さらには北海道の乗りつぶし旅にも手を出しました!!


 前回記事を掲載した際と、2014年5月1日現在での全国全社局の乗りつぶし率は

 41.36 % → 60.55 %

と大幅に増加しました!!


 さて少しずつ、この間の乗車記録を掲載していこうかな?と考えております。掲載する旅行は以下の予定です。

※は「乗りつぶし日記」には該当しない汽車旅(一部航空旅行含む)記事

・ 2012年5月5日 九州縦断往復!南九州のローカル線の旅

 主な乗車路線) 肥薩おれんじ鉄道、吉都線

・ 2012年5月12日 名古屋鉄道初乗車!愛知県を縦断する

 主な乗車路線) 名古屋鉄道 中部空港→犬山

・ 2012年5月26~27日 「連続きっぷ」で山陰1周で松江往復!※

 主な乗車路線) 伯備線、山陰本線、山口線

・ 2012年7月1日 SL人吉で人吉盆地を乗りつぶす!

 主な乗車路線) 肥薩線、くま川鉄道

・ 2012年7月8日 熊本のローカル未乗線を乗りつぶす!

 主な乗車路線) 佐世保線、三角線、南阿蘇鉄道

・ 2012年7月16日 福岡最後の未乗区間!港町のトロッコ列車

 主な乗車路線) 平成筑豊鉄道北九州銀行レトロライン

・ 2012年7月21日 九州乗りつぶしFinal 南宮崎のローカル線

 主な乗車路線) 日南線

・ 2012年8月8~11日 18きっぷで福岡発神奈川へ!山陰経由

 主な乗車路線) 山陰本線、福知山線、東海道本線

・ 2012年8月22日 福島南部乗りつぶし!

 主な乗車路線) 常磐線、磐越東線、東北本線

・ 2012年8月27日 初の国内LCC搭乗!福岡行エアアジア便※

 主な乗車路線) エアアジアジャパン 成田→福岡線

・ 2012年9月10~12日 フェリーで弾丸往復!!西伊予の旅

 主な乗車路線) 予讃線、伊予鉄道

・ 2012年9月18日 再びLCC搭乗!成田行エアアジア便※

 主な乗車路線) エアアジアジャパン 福岡→成田線

・ 2012年9月20日 シーサイドライン&三浦半島を乗りつくす!

 主な乗車路線) シーサイドライン、京急久里浜線・逗子線、東海道本線(羽沢ルート)

・ 2012年9月24日 東京散歩。東京メトロ乗りつぶし

 主な乗車路線) 東京メトロ各線

・ 2012年10月14日 JR九州小倉工場まつり※

 主な乗車路線) JR九州小倉工場

・ 2012年11月30日~12月1日 初の徹夜敢行!エリア拡大記念SUGOCAを求め※

 主な乗車路線) 日豊本線、JR九州 大分駅

・ 2012年12月16日 山陰本線再閑散区間を行く※

 主な乗車路線) 山口線、山陰本線

・ 2012年12月23日 未成の陰陽連絡路線を訪ねて

 主な乗車路線) 錦川鉄道、可部線、スカイレール

・ 2012年12月25~26日 飯田線経由で神奈川へ!2日かけて18きっぷにて

 主な乗車路線) 山陽本線、東海道本線、飯田線、中央本線

・ 2012年12月27日 関東最東端へ!銚子電鉄の旅

 主な乗車路線) 総武本線、銚子電鉄

・ 2013年1月6日 ドリームライナー!B787搭乗記録※

 主な乗車路線) 全日空 羽田→福岡線

・ 2013年2月13日 筑肥線廃線跡を訪ねて※

 主な乗車路線) 筑肥線廃線跡 姪浜→博多(自転車走行)

・ 2013年2月22日 またまた搭乗!エアアジア便※

 主な乗車路線) エアアジアジャパン 福岡→成田便

・ 2013年2月28日 都営交通乗りつくしの旅!

 主な乗車路線) 丸ノ内線、大江戸線、三田線、日暮里・舎人ライナー

・ 2013年3月3日 こんどもLCC!エアアジア便搭乗記※

 主な乗車路線) エアアジアジャパン 成田→福岡便

・ 2013年3月7~9日 北陸&東北周遊紀行 18きっぷにて

 主な乗車路線) 北陸本線、信越本線、羽越本線、奥羽本線

・ 2013年3月19日 阿蘇発着!福岡弾丸往復※

 主な乗車路線) 豊肥本線、鹿児島本線

・ 2013年3月23日 全国鉄道系ICカード乗り入れ記念IC※

 主な乗車路線) JR&福岡地下鉄博多駅、西鉄福岡(天神)駅

・ 2013年4月2日 LCC&18きっぷで神奈川へ

 主な乗車路線) エアアジアジャパン 福岡→中部便、武豊線、静岡鉄道

・ 2013年4月6日 静岡のローカル私鉄、岳南鉄道の旅

 主な乗車路線) 岳南電車

・ 2013年4月8日 ジェットスター便初搭乗!※

 主な乗車路線) ジェットスタージャパン 成田→福岡便

・ 2013年4月27~29日 前面展望を楽しむ!特急スーパーおき松江往復※

 主な乗車路線) 山口線、山陰本線

・ 2013年5月3日 GWの臨時列車に乗りに行く!※

 主な乗車路線) 佐世保線、久大本線、日田彦山線、日豊本線

・ 2013年5月4日 ぐるり九州1周の旅!※

 主な乗車路線) 肥薩線、吉都線、日豊本線

・ 2013年7月13日 西九州の海を眺めて 沿岸を行く鉄道旅※

 主な乗車路線) 長崎本線、大村線、松浦鉄道、唐津線

・ 2013年8月14日 再びジェットスター便へ※

 主な乗車路線) ジェットスタージャパン 福岡→中部便

・ 2013年8月19日 関越ルートを行く!上越線の旅

 主な乗車路線) 高崎線、上越線、八高線

・ 2013年8月22日 乗り納め!?エアアジア便※

 主な乗車路線) エアアジアジャパン 成田→福岡便

・ 2013年8月27~28日 中国山地縦断路線を乗りつくす!

 主な乗車路線) 山陽本線、山陽電車、姫新線、芸備線

・ 2013年9月1日 復活!豊肥本線の旅

 主な乗車路線) 鹿児島本線、豊肥本線、久大本線

・ 2013年9月2日 広電&アストラムラインに乗りに行く!

 主な乗車路線) 山陽本線、広島電鉄、アストラムライン

・ 2013年9月5~12日 北東北&北海道周遊の旅

 主な乗車路線) 千歳線、札幌市電、室蘭本線、函館本線、津軽海峡線、江差線、津軽線、青い森鉄道、大湊線、IGRいわて銀河鉄道、花輪線、五能線、奥羽本線、宗谷本線、札幌市地下鉄

2013年11月4日 1日中西鉄電車を乗りつくす※

 主な乗車路線) 西鉄天神大牟田線系統各線

・ 2013年12月6~8日 夜行バス弾丸往復!ポケモンICOCA&広島・岡山乗りつくし

 主な乗車路線) 呉線、井原鉄道、吉備線、岡山電気軌道

・ 2014年2月18日 「のぞみ」号で博多発新横浜へ!※

 主な乗車路線) 山陽新幹線、東海道新幹線

・ 2014年2月20日 横浜&東京りんかい乗りつくし

 主な乗車路線) 横浜市営地下鉄、京急大師線、都営浅草線、ゆりかもめ、りんかい線

・ 2014年2月23~24日 「サンライズ」&「みずほ」で福岡に戻る!※

 主な乗車路線) 東海道本線、山陽本線、山陽新幹線

・ 2014年2月26日~3月1日 四国1周旅行!南四国を横断する!!

 主な乗車路線) 予讃線、予土線、土佐くろしお鉄道、土讃線、土佐電鉄、阿佐海岸鉄道、牟岐線、徳島線、瀬戸大橋線、山陽本線

・ 2013年3月13~14日 18きっぷで神奈川へ!フェリーで四国から

 主な乗車路線) 瀬戸大橋線、赤穂線、湖西線、北陸本線、東海道本線

・ 2014年3月19日 東急電鉄完乗の旅!

 主な乗車路線) 東急大井町線、東急池上線、東急世田谷線、湘南新宿ライン、湘南モノレール

・ 2014年3月23日 18きっぷ&「こだま」で福岡へ!

 主な乗車路線) 中央本線、篠ノ井線、太多線、高山本線、東海道本線、山陽新幹線

・ 2014年3月29日 くまもんnimocaを求めて、新幹線熊本往復※

 主な乗車路線) 九州新幹線、熊本市電交通局

・ 2014年3月30日 ANAジャンボFinal!※

 主な乗車路線) 福岡空港

・ 2014年4月6日 春のカープ観戦!18きっぷ弾丸ツアー※

 主な乗車路線) 山陽本線、マツダスタジアム


 随分多いですね~。マイペースに更新していきます!!


日本鉄道旅行地図帳 1号 北海道―全線・全駅・全廃線 (1) (新潮「旅」ムック)/新潮社
¥700
Amazon.co.jp



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

 友人の余った18きっぷを手にしたので、今春最後の18きっぷ旅行に出かけることにしました!今回は、高速バスで鹿児島へと行き、日豊本線経由で博多まで戻るというなんとも気の遠くなる旅を敢行!!ここまで高速バスで鹿児島へと入り、普通列車を乗り継いで南延岡までやってきました。ここからは、日豊本線で最も普通列車の少ない、宮崎・大分県境を走り抜けていきます。


Part1はこちらから

 → 【4月7日分】東九州18きっぷ縦断紀行 日豊本線完乗! Part.1

Part2はこちらから

 → 【4月7日分】東九州18きっぷ縦断紀行 日豊本線完乗! Part.2


・日豊本線 普通佐伯行 2762D 南延岡 16:43→佐伯 18:04

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 宮崎・大分県境の普通列車がわずか3往復/日のこの区間は、特急列車等のために電化こそされているものの、普通列車は全て気動車での運行となっています。今回は、キハ220形気動車が充当されていました。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 JR九州おなじみの赤い車体には、路線バスと同じ部品の案内図。コスト削減目的ですかね?両端の方向幕もバスと同じものが使用されています。ただ、両端に用いると、従来の鉄道の方向幕と比較すると大きすぎるだけに、ちょっとバランスが気になってしまいますね。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 車内は非常に新しく、白基調の壁が目立ちますね。運転台・運賃箱も整然と、予め計算しつくされたかのように、設置されています。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 また、車内の座席の種類も様々。リクライニングこそしないものの、転換クロスシートや、木の椅子、ロングシートになどなど。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 主な座席は、JR四国の普通列車のように、ロングシートからクロスシートを向くような形になっています。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 また、東京圏を走る新型通勤電車のように、2画面のトレインビジョンも設置。もちろん、複雑な乗換案内や、天気予報やニュース・広告などの表示こそ行わないものの、地方の、それも3往復/日の区間をゆく列車の設備にしては贅沢すぎますよ。こういうところにも手を抜かないのがJR九州クオリティでしょうか?

 さて7人で南延岡を発車。五ヶ瀬川を渡って延岡に戻ってくると、1人下車するのと入れ替えで7人乗車してきました。買い物帰りの日常的なお客さんも見られますね。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 延岡を発車するとここからは普通列車は僅か4往復/日の区間に。発車すると、極度の閑散区間であることを納得させるように、延岡の街が早々と途切れてしまいます。そして最初の北延岡で係争の1人が下車していきました。ホーム沿いには桜が眺められますね。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 続く日向長井では乗降なしで発車。発車後、さらに山を上り始めて山登りが始まります。そして宮崎方面行「にちりん」を待たせていた北側に到着。6人下車し、買い物帰り風のスーパーのビニール袋を持った夫婦も降りていきました。買い物帰りに便利そうな電車ではありますが、延岡方面に向かってくる列車は、8:39延岡着以降は夕方まで皆無。どうやって街に出てきたんでしょうか?それとも1日出かけた帰りに、日常の買い物をしただけですかね?
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 北川を発車するとさらに険しい区間に。徐々に秘境へと入っていく感じが、窓の外から伝わってきます。そして山間にしては大きな設備の北川に到着。ここから先は、日豊本線では最も普通列車の本数が3往復/日と少ない区間へと入っていきます。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 延岡以来、電化こそされているものの、単線の線路はクネクネとしており、ハイパワーのキハ220形をもっても、減速続き。特急列車もこれではスピードが出せそうにありませんね。並行する高速道路がないことが、特急「にちりん」の救いでしょうか?また、平行している国道10号線も番号の若さの割りに走行している車の台数もまばら。やはり、地元に人がいないと、幹線道路でもこうした結果になるんでしょうかね?ちなみに、西側に整備されている国道326号線が県境区間の主な車の流れとなっていて、そちらがメインだとか。

 そうこうしているうちに、宮崎・大分県境の宗太郎峠を駅名とした宗太郎に到着。人の気配はほとんど感じられず、携帯電話も圏外。ただ電化された、ただの信号場に、でこぼこのこれまたほとんど手入れされていなさそうなホームが設置。当然、乗降はありません。行き違いこそ行わないものの、何故か3分停車。余裕のあるダイヤや設定なんでしょうか?宗太郎からは大分県へと入り、峠も越えたのか下り坂基調へと変わります。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 そしてこれまた山間の秘境ともいえる駅にしては2面3線あり、綺麗な設備の重岡駅に到着。ここで、5分停車して宮崎方面の特急「にちりん」 と交換します。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 山間とあって、日も傾いてきた夕方では日陰になりやすく、暗くなっていますね。もちろん乗降はなく発車。さらに、次の直川までの間に信号場があり、ここで3往復/日の普通列車と交換します。そして直川、直見と峠を下りて行きまずが乗降は無し。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 上岡を発車後にようやく、延岡以来の市街地へと入っていくと、終点の佐伯に到着しました。肥薩線や豊肥本線のような、「山に登るぞーー!」と意気込んで望む山に比べると、たいしたことのない峠なんでしょうが、人影まばらな秘境を単行気動車でゆくなんとも面白い列車でした。特急でかけぬけるのではなく、普通列車で駆け抜けてはいかがでしょうか?


 さて、日豊本線の普通列車佐伯行の南延岡~佐伯の全区間で車窓動画を撮影しました。こちらからどーぞ。

 → 【HD車窓】日豊本線普通(南延岡~佐伯)

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 佐伯を境に運行形態は大きく変化。宮崎・大分両方面ともにおおむね毎時1本の特急列車が設定されていますが、黒い普通列車の本数は大きく異なりますね。


・日豊本線 普通杵築行 4660M 佐伯 18:07→大分 19:33
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 宗太郎峠を越えてきた単行気動車とは打って変わって、佐伯からは815系2両編成の電車。南延岡以来の電車ですね。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 佐伯は大分都市圏の電車が乗り入れる区間でもあるため、都市型のロングシート車両です。大分・熊本地区では815系ロングシート車が多いですね。2両目に乗り込みます。(以下、乗客情報は特に記述のない限り、2両目のものです)

 佐伯から発車すると、大分へ向けて徐々に乗客を増やしていきます。津久見で最初の下車客がありますが、津久見でも1人乗車。津久見発車後に信号場があり、一旦停車。415系の姿が見れたと思ったら、まさかの4両編成でした。平日の通勤通学輸送をターゲットとした設定でしょうか?大分都市圏にもかなりの輸送ボリュームがあることをうかがわせます。地方都市と侮ってはいけませんね。

 続く臼杵で2分停車の間に南宮崎行特急「にちりん」と交換。その後、徐々に日没の時間を迎え始め、だんだんと景色が暗くなっていきます。一方で大分に近づくにつれて、乗客は増加の一途。ロングシートが似合う車内へと変わっていきます。また、夕方とあって列車の本数も多め。下ノ江、幸崎で815系普通列車と交換します。さらに、大在では朝夕のみの特急「ソニック」の佐伯行とすれ違い。さらに鶴崎は再び415系4両編成とすれ違います。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 高城、牧と徐々に大分の街並みが広がり始めると、左手から豊肥本線、続いて久大本線が合流して大分の県都、大分駅に到着しました。


 日豊本線の普通列車杵築行の佐伯~大分間の一部で車窓動画を撮影しました。こちらからどーぞ。

  → 【HD車窓】日豊本線普通(佐伯~大分の一部)


全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 大分駅は高架化事業が進行中。3月17日のダイヤ改正で最後まで地上に残されていた日豊本線も高架に上がり、残すは旧駅の撤去とそのスペースの再開発を残すのみです。日豊本線、豊肥本線、久大本線の各列車が真新しい高架駅に並ぶと圧巻ですね。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 また、日豊本線のみならず3路線とも大分都市圏の都市圏輸送を担っており、各方面ともおおむね毎時2~3本は普通列車が設定されています。大分都市圏も結構な規模ですね。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さて、普通列車で小倉まで抜けるにはしばらく後の小倉行まで待っても変わらないため、しばらく大分駅を観察してみます。コンコースは博多駅同様、JR九州の新しいターミナル駅らしく、白基調の明るい駅舎ですね。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さて改札を出ますか。博多駅のつばめカフェのような、えきのカフェもありますね。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 また駅構内を走るおもちゃの車も。博多駅(駅ビル屋上のおもちゃの列車)と同じコンセプトが見れますね。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 一方、旧来のホーム跡はつぶされ、暫定的な通路が大分市の中心部側、北口へと繋がっています。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 通路を抜けると、高架化以前の駅舎の撤去作業中でした。囲いの中には、かつての運賃表などの設備が見れますね。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 また、ところどころにかつての駅設備が残されており、 使用を停止した行先表示用のLEDも。捨てるのももったいないので、転用するんでしょうかね?それにしても、せっかくここにあるなら、実際の時刻を表示してもいいような気がしますが、撤去間近なので、避けているんでしょうか?
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 かつてのホームはひっそりと暗く不気味な空間となっていました。これを解体した以降、どのような駅ビルが建つのか楽しみですね♪

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 大分駅の駅舎は未だに健在。駅舎内のお店は閉店し、高架駅舎までの通路の玄関でしかありませんが、しばらくはこの状態が続きそうです。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さて高架駅に戻りますか、と進んでみると、SUGOCAエリア外の大分駅にもチャージ用の機械がおいてありました。今後、熊本共に、北九州・福岡・佐賀地区と同一のSUGOCAエリアに含まれる予定ですが、現在はエリア外。それでも、電子マネーとして使える箇所が多数あるためか、チャージ機が設置されています。これはいい取り組みですね~。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さて、夕食のお弁当を購入して、博多を目指しますかね。もちろん、小倉までは普通列車で。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 木目調の白い駅舎は綺麗ですね。街の顔として、大分の人も誇れる設備でしょう。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さて、長いエスカレーターを上って・・・、
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 博多行特急に!とはいきませんね。今回は、青春18きっぷでの旅。できるだけ特急列車は避ける方針ですから。
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 そして、乗車する普通列車小倉行が佐伯方面から入ってきました。415系4両編成で、セミクロスシート車でした。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 関門間を中心に、福岡地区では大半がロングシート車ですが、こちらはセミクロスシート。長旅の最後には、当然、助かりますね~。


・日豊本線 普通小倉行 2594M 大分 20:18→小倉 22:57

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 20:12発特急ソニック60号博多行を送り出すと、直後に雄佐伯からの普通列車が到着。815系2両編成でした。ここからの接続をとって、20:18に発車します。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さて、夕飯としますか。今回は、大分駅で購入した佐賀関産のあじを使ったあじ寿司です。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 たった8巻ですが、1つ1つは大きなあじでした。そして、前日も1日がかりの用事があったりとかなり疲れた状態で旅に出ていたので、流石に20時を過ぎると、ボックスを占拠したまま別府を出たあたりでぐっすりと眠ってしまいました。

 一旦、目が覚めると中津。まだまだ4月の夜は寒さも残り、駅に停車中に吹き込んできた寒さで目が覚めた模様です。ここで、宮崎空港17:19発の特急にちりんシーガイア24号博多行を先に通します。そして再びぐっすりと・・・。そして、城野で目が覚めました。もう小倉もすぐそこです。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 南小倉の当たりから、小倉の市街地へと入っていき、鹿児島本線の普通列車接続の西小倉へ。同一ホームで原田行普通列車に接続します。向こうには多数の乗客で立ち客もたくさん。深夜帯にもかかり、本数が少なくはなっていますが、流石は100万人都市北九州。輸送ボリュームはありますね。そしてゆっくりと終点の小倉に到着しました。


 日豊本線の普通列車小倉行のごく一部区間で車窓動画を撮影しました。こちらからどーぞ。

  → 【HD車窓】日豊本線普通(大分~小倉の一部)


全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 駅で降りると今日中にたどり着くために家路を急ぐ乗客も田うす。「新田原までの電車はまだありますか?」など、終電を気にして駅員に尋ねる人もちらほら見られました。

・特急ソニック62号博多行 3062M 小倉 23:11→博多 23:59

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さてここからは博多で最終の地下鉄の乗り継ぐために、特急列車を利用します。

全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 今回はJR九州ネット予約で小倉→博多間の特急指定席を1400円で確保しました。2号車に指定席を確保していましたが、先客が。それもそのはずで、日豊本線からの博多行特急は小倉以西では1号車を除いて空いている指定席に自由席特急券でも座れるため。どうせ他に空いていたので、気にせずに空いている席に座り、夜の福北間を駆け抜けます。日豊本線でぐっすり寝たため、深夜なのに目が冴えますね~。

 途中の赤間で先ほど日豊本線の小倉行普通列車から西小倉駅で見た原田行普通列車と接続。流石に、福岡都市圏と北九州都市圏の間に当たる赤間では、ガラガラになっていますね。そして闇を駆け抜け、徐々に街明かりが。そして終点の博多へと到着しました。


 特急ソニック62号の小倉~博多間で車窓動画を撮影しました。夜の福北間の車窓はこちらからどーぞ。

 → 【HD車窓】特急ソニック62号(小倉~博多)


全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース

 さらに時間の進んだ博多駅では、電光掲示板をほとんど使わずに余らす状況。新幹線は当然終了しています。その一方で、その新幹線と並行する区間の特急列車が残されており、熊本行特急有明、小倉行特急きらめきがまだ残されていました。深夜バスみたいな役割を果たしているんでしょうかね?
全国鉄道乗りつぶし日記&鉄道、航空ダイヤ・カープニュース
 そして無事に最終の地下鉄に乗り継げました。普通列車だけで鹿児島から小倉まで日豊本線を乗りとおす今回の旅。大規模に乗りつぶせました( ^ ^ )

新規乗車距離 305.2km

JR九州

 日豊本線   隼人~大分    301.8km

 日南線    南宮崎~田吉   2.0km

 宮崎空港線 田吉~宮崎空港 1.4km

日豊本線、宮崎空港線全区間完乗!

これまでの総乗車距離・・・11255.6km!!

全国鉄道乗りつぶし率・・・27254.3km中、41.36%!!(前回比+1.11%↑)

              (JR九州エリアの全社局の91.29%乗車!)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。