IKUKO KUSAKA Web Exhibition 16「桜散るー残された僅かな時間」 | みんなの学び場美術館 館長 IKUKO KUSAKA

みんなの学び場美術館 館長 IKUKO KUSAKA

生命礼賛をテーマに彫刻を創作。得意な素材は石、亜鉛版。
クライアントに寄り添ったオーダー制作多数。主なクライアントは医療者・経営者。
育児休暇中の2011年よりブログで作家紹介を開始。それを出版するのが夢。指針は「自分の人生で試みる!」

IKUKO KUSAKA Web Exhibition 16 「桜散るー残された僅かな時間」

 

 

 

 

クライアント様が人生を通して感じておられる

「人間も咲いては散る」

「過ぎたものは取り戻せない」

という想いを、

人間の儚さを物語っている桜を題材に表現する。

 

「散るまでの時間が限られているからこそ精一杯生きる」

という尊く限られた時間をクライアント様の深い想いをこめて表現する。

 

 

クライアント様の一生として約束された限られた時間を

これまで精一杯充実して過ごして来られたことを、

満開の桜をイメージした鳥を想わせる桜と散りゆく花弁で表現する。

 

その過ぎた時間への想いを投影させる余白の間も含めて造形表現する。

 

 

H364×W260×D48(mm)

ノルウェジアン・ローズ(ノルウェー産大理石)

ビアンコ・カラーラ(イタリア産大理石)

 

2018.12

長島学様邸に設置

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

毎月4.5回、吉日配信

★無料メルマガ【IKUKO KUSAKA E-mail magazine】読者登録は★コチラから★

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★☆ アーカイブス ☆★

学び場美術館登場作家リスト

学び場美術館登場作家リストⅡ  

学び場美術館 登場作家リストⅢー2014
学び場美術館 登場作家リストⅣー2015・2016

学び場美術館 登場作家リスト ⅴ ―2016

学び場美術館 登場作家リスト Ⅵ ―2017

 


人気ブログランキングへ ←ポチッとおしてね! 

↓こちらも


にほんブログ村  ← ポチっとおしてね!