会計士が伝える「女性リズムを活用した"疲れない"仕事術」! | 自分を大切にするためのやさしいマネースタイル 女性会計士 松田まり

自分を大切にするためのやさしいマネースタイル 女性会計士 松田まり

起業マネーコンサルタントの女性会計士が、自由な豊かさを手に入れるためのお金のリテラシーや知っておいてほしいお金の知識を余すことなくお伝えさせていただきます。


テーマ:
公認会計士協会東京会にて、
講演をさせていただくこととなりました。
 
 
「女性リズムを活用した"疲れない"仕事術」
〜女性会計士だからこそ先取りしたい女性活躍企業の健康経営~
 
 
女性特有のゆらぎと
ビューティバランスのお話、
最新の疲れない仕事術、
女性ホルモンと生産性、
疲れないための副腎ワーク
これからの会計士が知っておきたい
健康経営の実態
 
などなど
ワークを交えて、3時間みっちりとお伝えさせていただきます。
 

ところで。

 

なにゆえ、会計士の私が

企業や会計士協会にて女性のWELL-BEINGについてお伝えするのか。

 

 

それは、

会計士だからこそ、伝えられる

女性の資産とWELL-BEING、

そして、働く女性に欠かせない

女性ならではのリズムと

併せ持ってお話しできる、

かなり特異な立場に私がいるから

なのでしょうね。

 

 

image

会計士として

様々な経営に携わらせていただき

経営コンサルティングをさせていただく中、

私が行き着いたのは

個人の幸福度と

組織の健康と創造性、生産性

切っても切れないということ。

 

であるならば、

会計士の立場で

組織や個人の生産性と創造性を研究してみよう、

となったのです。

 

幸い、

「会計士の中で

健康について話せるのは

まりさんしかいない」

と仰っていただくことほど

健康研究をしている私にとって

健康と生産性、創造性の関係性を

つないでいくことは

それほど難しいことではありませんでした。

 

組織と最新の情報をインプットしよう、

と読み漁った本は50冊以上。

 

マインドフルネス、健康経営などの

セミナーにも積極的に参加し、

最近の企業の動向なども

タイムリーにチェックしております。

 

 

それを知ってか、

最近は行く先々で

健康相談を受けることばかりが続いています。

 

先日も、

税理士会の事務局に立ち寄った際、

事務局のお二人と話の流れで

女性のリズムのことをお伝えすると、

「先生、私の体調について聞いてください!」

と立ち話で1時間以上(笑)

 

ちょっとしたプチセミナーのようになってしまったのですが、お二人ともとても喜んでくださいました。

 

会計士協会だけでなく、

ぜひ税理士会でもお話ししてください!


とオファーまでいただいてしまいました。

 

みなさんに知っていてほしい

ウエルビーイングと私たち自身のお話。

 

今回の会計士協会の講演は

会計士向けのクローズの講演ですが、

私も聞いてみたい!

という方はどうぞお気軽にお声がけくださいね。

 

改めまして

イベントを企画させていただきます。

 

 

松田眞理さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります