これはお母さんと見つけて、共感しまくった論文です。是非読んでみてほしいです☺️☺️

これは、再発乳がん患者さんが治療を続ける上で直面する、精神的な不安や落ち込みについて考察し、軽減することを目的に書かれています。

実際に看護大学病院の方々が体験をもとに書いていらっしゃるのですが、こういったメンタル面のケアを病院でも重視していただけたら…と強く思います🌼



大まかに大事なところを抽出させていただくと…

・できないこと/できること  のどちらも自分として受け入れ認め、統合していく

・"今"という瞬間を生きる、自分らしく

…なにそれキレイゴト🤔😒😐??
と思うかもしれませんが。

このふたつって、病気で不安な日々を送る人にとっては難易度★★★★★だと思うんです…少なくともお母さんはそうでした。


乳がんになった自分を責める、少し先の未来を考えて不安でたまらなくなる…。

そんな中、

できないことは家族や身近な人に頼っていいんです☺️
本人は、できない自分も認めた上で、できることに焦点を当てれば大丈夫☺️

先のことはその時々に考えたらいいんです☺️
今この瞬間幸せに自分らしく居られれば大丈夫☺️

と言ってくださると、救われまくりますよね。


また、それを大学病院の方々、という経験・知識ある人から伝えてくださると信用が違います。

そういった意味でも、とてもいいな照れ照れと思ったので発信してみました!









今日のおまけはおやすみてへぺろ