苦悩だったテキサス留学 苦悩だらけのイギリスMBA留学

30代半ばで何を血迷ったか社会人生活から一転アメリカへ語学留学
さらに現在イギリスにMBA留学中。
留学前はたぶんTOEIC300点前後(笑)

前編→アメリカ(テキサス州)での異文化体験(留学+α)
後編→イギリスでMBA留学中…時間がなく。。。w


テーマ:

明けましておめでとうございます。

Happy new year!


年末とか年始とか関係なしに車探しに奔走していた てきさす です。


結果的に”まだ”購入に至っておりませんが、今までのノウハウ的なものがある程度つかめたのでご報告させて頂きます。


今回はとりあえず第一段車探しの事前準備編です。




免許を取ったら、車の購入検討に至るわけですが、ここで3つ(?)の選択肢に分かれます。

①新車を買う(ディーラー)

②中古車を買う(ディーラー)

③中古車を買う(個人オーナーから)


今回のブログは①と③に該当しませんので、予めご了承を。

①と③には詳しくはこの方のブログをお勧めします→Whistle in Houston

(テキサス限定なのかな)


今回の記事は

・ お金の出費は出来るだけ抑えたい

・ 長年アメリカにいるか分からない

・ でも個人オーナーとのやり取りは信用ならない

・ 個人オーナーとのやり取りは(Documentが面倒) など


の理由からディーラー経由で買うことを目的としました。

(だからといって100%車の性能が保証出来るわけではないです)


あと、ディーラー経由で買う利点としては、

① Carfaxに費用払わなくて済む(?)

② 手続きはディーラーが代わりにやってくれる(登録など、DPSに行かなくて済む)

③ 大体の車は既にInspection済み など



さて準備編として中古車の車探しの方法としては

・Website

・Car雑誌(無料でスーパーとかでGet出来ます)

・地道に?近くのディーラーを行く

など


Car雑誌は参考になるのですが、見ててもよく

車はあってもMileageが書いてなかったり、値段が書いてなかったり、中には

Desde$~Down!!とか書いてあるけど、ホンマの値段はいくらやねん!!ってのがたくさんあります。

あと、自分の乗りたい車とか探すのが大変です。

(アメリカの有料のCar雑誌は買ったことないけど、無料の雑誌は後ろにIndexなんぞありません)


なので、Website中心で車探しをする事をお勧めします。


さ~て、ここから肝心なのは、あなたの探している車は何かというのを決めて下さい。

アメ車、スポーツカー、SUV、ピックアップトラック、セダンetc


自分の中でこれだ!というのが決まったら、又は決まらなくても

以下のWebsiteにアクセスして探して下さい。


1 cargurus

2 Auto

3 Auto trader


一応、オススメはこの3つ。

どれか一個にアクセスすればいい!というわけではないんです。

こっちのサイトには載ってるけど、こっちには無いとか結構あります。

なので、自分で

・車種

・予算

・場所

を決めたら、全部きっちりみてください。なんなら他のサイトも自分で探して比較するのもよいでしょう。


なんで、こんな七面倒な事をしなきゃいけないのかというと、後々Negotiatieしないといけないから情報の材料としてとっておくのが重要なのです。


さらに車を絞って、ある程度的を得たなら、

今度はそのディーラーのサイトに直接飛んで、Detailを見てみましょう。

良心的なディーラーにはCarfaxが無料で閲覧出来るところもあるので、チェックしましょう。


Website上で見るべきポイントは、まぁ日本も同じと思いますが

・年式

・走行距離

・価格

(写真、見た目)

・トランスミッションの方式

・ガスのタイプ

など


ここまではまぁ、英語を少しかじってれば誰でも出来るかなと。

ここからがポイントです。


・サイトの中には車だけ掲載してて、ディーラーの詳細な所在地が書いてない事があります。

→ 気になった車があれば、すかさずそのサイトのE-mailを送りつけてやりましょう。するとそのディーラーから後で住所などの情報が送られてきます。(大体1~2日後かな?)

→ もちろん中には返信ない事も…


・他に比べてかなり安い(又は条件の良い)のを発見!

→ うかれてはいけません!宣伝目的なのか?!売れたにも関わらず掲載しっ放しなんて事がよくあります。ディーラーまたはそのサイトからアクセスして確認しましょう。(メールと電話推奨)

・見積もりが欲しい

→ 画面上はSales Priceしか載ってないので、これは直接出向いてディーラーからもらうことをお勧めします。まず値引きは出来て当然という気持ち(気概)をもっていくとよいと思います。


・相場の値段はいくらなのか?

→ ご自身で線引きというか、Budget決めてしまうのが一番ですが、Kelley Blue Bookってサイトがありますので、そちらが参考になると思います。


・なんかめっちゃ安い車がある…

→ 実機確認しましょう!絶対何か安くなる「理由」があります。




次回は「てきさす ディーラーで試乗する…」いや、

「アメリカ(テキサス) 中古車購入 ディーラー(潜入)編②」です


追記:ヒューストンにお住まいの方は「ヒューストンなび」で車を売りに出している方を探すのも手です!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

てきさすさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。