こんにちは。

ロサンゼルスでの生活では車が必須ということで、先日車を購入しました。

近藤モータースという日本人が経営しているディーラーさんから購入しました。

その時に、娘赤ちゃんのベビーシートを購入したお店がTargetです。

Targetは日本での西友みたいなイメージ。(違ったらごめんなさい)

価格は抑えめでいろいろな製品が売っています。

具体的には、

クローバー衣料品
クローバーキッズ・ベビー用品
クローバー化粧品
クローバー家具
クローバー電化製品
クローバー食器
クローバー文房具
クローバー食料品

こう並べると幅広いですね照れ

私がTargetにて思ったことは2つ。

「お土産に最適な程よい価格の製品がいろいろ売っている!」

例えば、化粧品についても小さめのサイズのものも売っており、だいたい価格は$3〜$7程。

クレンジング、化粧水、フェイスパック、リップクリーム等でした。

続いて思ったことは、

「マネキンが大きい...」

これは写真をご覧ください。



なんとも言えないサイズ感ガーン

いずれこういうのも慣れてくるのかな。
こんにちは。

ようやく日本に帰国しました。

あまりの忙しさにへとへとです。

今日は今回の渡米で初めて娘赤ちゃんを飛行機に乗せましたので、記録しようと思います。

往路
デルタ航空(HND to LAX)

復路
全日空(LAX to NRT)

登場前に気になる論点としてあったのがオムツ替え、機内での過ごし方でしたので、この2点について書いていきます。

クローバーオムツ替え

羽田空港にはほぼ全てのトイレにオムツ替えができる設備が整っていました。

なので搭乗前までは特に気にせずに過ごせます!

一方でロサンゼルス国際空港ですが、帰国時に利用したターミナルBにはオムツ替えのできるトイレは一箇所でした。

なので、搭乗後すぐに飛行機内のトイレでオムツ替えをしました。

搭乗直前のオムツ替えは難しいので割り切って搭乗後にして正解でした。

問題は搭乗後...ですが、これは航空会社によりオムツ替えの台に大きな差があることが分かりました。

デルタ航空は
・基本全てのトイレにオムツ交換台設置
・オムツ交換台はとても狭くて硬い

全日空は
・限られたトイレにのみオムツ交換台設置
・オムツ交換台はややクッション性ありでやや大きめ

デルタ航空のオムツ交換台は、なぜが硬すぎたのか娘は大泣きでした。

クローバー機内での過ごし方

2歳になるまでは別途チケットは必要ですが、親の席のみで搭乗できます。

そして10kgまでであればバシネットを利用できます。

利用できる席には限りがありますので、事前の電話予約がおススメです。

シートベルトサインが点灯していなければ子供を乗せられるので、とても楽です。

いい子にしていればですが...。

航空会社によってバシネットのデザインが異なりました。


こちらは全日空のバシネットです。

デルタ航空はこちらより少し長さが短く、2点で支えるタイプ。

娘はちっとも眠ってくれずに、ものすごい睡眠不足ですえーん

日本で思い切り寝たい!

こんにちは。

ロサンゼルスでの初の朝を迎えました晴れ

飛行機内で睡眠不足でしたので、なんとか時差ボケもない気がしています。

娘についても初めてのロサンゼルスの夜は大爆睡で、ついに6時間続けて寝ていました。

本当は脱水が気になるので、私は夜中何度かそわそわ起きましたが、結局起こさずに朝を迎えてしまった。

お陰で授乳間隔が空いてしまったので、胸は結構張っていますガーン

朝起きましたら、娘が寝返りをしたらしき体勢になっていました。

昨晩:仰向け(顔は横向き)
今朝:うつ伏せ(顔は横向き)


周囲が見苦しいのはお許しください。

※ちなみに私が寝れるスペースはベットの1/3


成長しています。
こんにちは。

ついに渡米しました。

と言いましても、まずは生活立ち上げのための短期間です。

娘とのフライトはどうだったかについては、また別途書くとしまして、今回はフライト当日に寄ったCostcoについて書こうと思います。

Costcoに立ち寄る意気込みについては、以前の記事「【日米比較】COSTCOのメンバーになりたい!」をご参照ください。

結論としまして、無事ミッションクリアしましたニヤリ

当日はフライトが16時20分予定でしたので、見送りの主人の家族と11時に空港に集合することとなりました。

当初の予定としては、
クローバー集合してCOSTCOへ向かう
クローバー会員登録する
クローバー空港に戻ってランチ
クローバー出国

を予定していました。

ところが、空港に着くと、

遅延のため出発予定時刻は19時20分(+3時間)

時間を持て余すこと気なりそう。

そこでもうお昼時時でしたので、ランチを先にすることとなりました。

そして念願のCostcoへ車

メンバー登録はそんなに混んでいなかったため、15分程度で支払い含めて完了。

年会費は、4,400円で支払いは現金かマスターカードのみです。
※家族カードは1枚まで無料

ついでに少し店内の様子を見ました。


すごい人人人。

そしてうわさ通り本当に倉庫。

アメリカと品揃えは違うのかしら。

アメリカのCostcoに行くのが楽しみですウインク

こんにちは。

 

娘もすくすく成長し、2か月半を過ぎました。

 

一昨日体重を測ったら…6,230gガーン

 

産まれたときは3,002gだったのでもうすでに体重は2倍以上です。

 

そんな娘と日本では4世代で暮らしているのですが、今日は野菜にんじんの日ということで我が家の食事について書こうと思います。

 

結婚当初より我が家はOisixにお世話になっています。

 

食材のキットが届く配達として有名ですが、我が家ではキットを活用しつつもこんな買い方をしています。

 

<前提条件>

クローバー予算:送料は200円が上限(注文金額が4,500円以上ならクリア)

クローバー注文頻度:毎週でなくてもOK

 

<その週に注文するかの基準>

クローバー注文したいKit Oisixがあるか(高)

クローバー注文したい野菜があるか(中)

クローバー無料ギフトがるか(低)

 

<注文商品の決定の流れ>

にんじん定期ボックス内の確実に要らない商品を削除(ごめんなさい…)

にんじん0円Passの商品/Kit Oisixを決定

にんじん野菜を物色し、買いたい野菜を買い物かごへ

にんじん買い物かごの中のトータル金額をチェック

にんじん程よい金額になるように商品を調整

 

最近のお気に入りの商品は、「絹茄子」です。

 

これを輪切りにして、オリーブオイルを薄くひいたフライパンで焼き、仕上げに塩コショウをかければ、素材の味を楽しめる茄子のステーキになります!

 

完成形はこんな感じニヤリ

 

 

とろける触感でほんのり甘みもある絶品でした!(自分で作っておきながらお恥ずかしい…)

 

実のお野菜って、特にこういうシンプルな調理法にすると品質がもろにわかります。

 

Oisixのお野菜は高品質にこだわっていますし、ほぼすべての商品に口コミがあるので、安心して購入できるのがとても良い。

 

家族も喜んで食べてくれています。