永久歯は親知らずを抜くと全部で28本あります。

日本では80歳で、20本以上の歯を保っている人の

割合が4割ほどで、平均残存歯数は13本だそうです。

一方、欧米諸国での80歳の平均残存歯数は20本以上です。

欧米では予防措置の必要性を感じ、歯に痛みや不調が

なくても定期的にクリーニングや検診目的で、

歯科医院に通う人が多いためだと思われますが、

いつまでも自分の歯で、美味しい物が味わえるというのは

人生の喜びでもあり、すべての人の望みとも言えます。

高齢になると歯周病で歯を失う比率が高くなりますが、

歯周病は口内の病気というだけにとどまらず、

全身にも深く関わっています。

したがって、歯の健康を保つことは他の病気の予防にもなるため、

最も効果的なセルフケアである毎食後の歯磨きがとても重要となります。

皆さんも愛用の歯磨き粉があると思いますが、私が使っているのは

歯磨き粉

aronal(アロナール) と elmex(エルメックス)です。

なぜ、2種類あるのかといいますとビタミンA配合の

青のアロナールは朝・昼用、フッ素配合の

オレンジのエルメックスは夜用なのです。

スイスの GABA というメーカーの商品ですが、フランスで

暮らすようになってから使い始めたのではなく、

日本の歯科医院で勧められたことがきっかけでした。

ほとんどの歯磨き粉には発泡剤と研磨剤が配合されていますが、

この歯磨き粉は歯質や歯肉にやさしい低刺激・低発泡で、

歯科医師にも愛用者が多いほど。

インプラント治療を行った方も安心して使えます。

値段はお高めですが、1回の使用量がほんの少しで

いいので、意外と長く使えます。

日本仕様の商品が製造されていた2年前までは

日本でも歯科医院や東急ハンズなどで購入できましたが、

現在は残念ながら、日本国内で市販はされておらず、

輸入品扱いでしか購入できなくなりました。

ヨーロッパでは薬局やスーパーで購入できますので、

気になる方はチェックしてみてください。

ちなみにパリでも買えますが、ドイツの方が断然、安かったですよ。

 

一日一回、それぞれに応援クリック、よろしくお願いいたします。

           ↓


   人気ブログランキング

 

☆こちらにもお願いします。 

     

 にほんブログ村

 

初めての方は 右 こちら も読んでくださいね。